お知らせ


臨時休業のお知らせです。
11月12(土曜)は休業させていただきます。
13日は午後1時からの営業とさせて頂きます。
宜しくお願いします。

営業時間のお知らせです。
平日は11時〜21時で、日曜日と祝祭日だけ11時〜20時です。
また、定休日は水曜日です。

メールアドレスを変更しました。
powerjp@ozzio.jp です。

 
パワーコープは移転しました。
さいたま市南区鹿手袋1-2-34で、電話番号は変らず 048ー866ー9557 です。
志木街道沿い、中浦和駅すぐそば。プラザホテル横、公明建設さんの敷地内で駐車スペースもあります。

 

もひとつついでに当店ホームページは現在更新していませんので、当ブログをチェックして下さい。
宜しくお願いします。

   


Pc1

|

2017年5月25日 (木)

新入荷


こんにちは、パワーコープです。

本日は荷物もいっぱい入荷してるんですが、組み立てやら修理やら整備に追われて紹介しきれません。
もう簡単にコレだけ。

いよいよ佳境に入ったジロ・デ・イタリアのオフィシャルグローブです。
Image1

ご存知マリア・ネラ(総合最終走者)をモチーフとしたグローブです。
ピンクと黒がオシャレ
Image2

脱ぎやすいフラップ付きです。
Image3


パッドは分厚くないので握りやすいはずです。
Image4

ピンクがメインの最終ステージモデルも有ります。
Image5
2点とも¥3.700です。


それではまた明日


|

2017年5月23日 (火)

再入荷


こんにちは、パワーコープです。


今朝は小用で遠回り。久しぶりに芝川サイクリングロードを走ってきました。
川沿いとあっていくらか涼しい気がします。
年配の方々が散歩されてる隙間を、初心者らしい数人のロード乗りが縫うように走っておりました。
飛ばしたければ荒サイに行けばいいのに。
Image1

以前は芝川に不法係留してたボートも今はきちんと管理されてるようです。
やはり持ち主はセレブなんだろうなぁ。
Image2


本日は再入荷のお知らせです。
ZEN slip system
Image1_2


中身はコレ
Image4


シューズとクリートの間に挟むシムなんですが、ペダリング効率を高めるパワーブースターの役目を果たします。
Image3


低回転になり、踵が下がって前方に蹴り出すペダリングになってしまうヒルクライムの様な場面に特に効果が有ります。
Image1_3


SKOPRE ZEN slip クリートシム
¥4.980です。
Image1_4

そしてもう一つ再入荷品
xplovaのバイクタイ。要するにスマホホルダーです。
Image1_5

シリコン製なのでどんなスマホでもサイコンでもホールとします。
Image2_2
¥2.200です。

明日の水曜日は定休日です。宜しくお願い致します。


それではまた明後日


|

2017年5月22日 (月)

新入荷


こんにちは、パワーコープです。

昨日終わったカルフォルニアでの話。
集団から遅れたサガン選手が11%の登りをウイリーで300m走ったとの事。
勘のいい子ならウイリーの300m位ならすぐ走れるでしょうが、11%の登りというのが凄いですね。
関係無いけど、今中さんの話だったか、10%の登りを手離しで登れるようじゃないとプロになれないと聞いた気がするのですが、要するにハンドルにしがみついたり、引いては駄目なんだよって事でしょう。

まさにウイリーなんだから上半身の力は一切使えないはず。
さすが世界チャンプ。とても人間業とは思えん。
10%の登りでウイリーしようとしたら私なら後転しますね。

本日の紹介はコレ
DEROSA
Image1


チタニオSOLOフレーム。
世界中の金属フレームの頂点に立つ、唯一無二の存在です。
Image2


グレード9のトリプルバテッドオーバーサイズチタンチューブを正確無比な技術で溶接するTITANIO SOLOはウーゴ・デローザ氏の薫陶を受けた職人が2日に1本を目安に組み立てられます。
Image3

ブラックレーベルは細かいサイズオーダーが可能ですから、御自分の身体や目的に合わせたカスタムビルドという事です。
Image5


BBはプレスフィットじゃなく、イタリアンのスレッドです。いいねぇ。
Image4


もちろん電動にも対応してます。
Image6


チタンのシートポストが付属します。
Image7


オーバーサイズのチタンフレームなので馬鹿みたいにガンガン進みますが、翌日脚がパンパンになりません。
こればっかりは体感してもらわないと分かりません。ご予約お待ちしております。🙇
Image1_2
DEROSA TITANIO SOLO
税抜き定価 ¥960.000です。夏のボーナスで如何でしょうか。


それではまた明日


|

2017年5月21日 (日)

珍品2


こんにちは、パワーコープです。


連日の好天気で調子に乗って通勤を追込んでたら週末はいよいよヨレヨレになってきました。
それに引き換え、3週間に渡って追い込むプロ選手は当たり前だが凄い!
しかし、TT系のデュムラン選手がキンタナ選手より早く登ってしまうとは驚きです。
2015のブエルタのような失敗が無ければ勝ちだなぁ。
いよいよジロは最終週。無事にミラノに辿り着くまで熱く見守りましょう。

本日の紹介も昨日に引き続いて珍品?
Image1


とっくに製造中止となっているカンパニョーロベローチェのフラットバー用エルゴパワーレバーです。
美しさと軽い操作感で今でも名品だと思うんですが。
Image2

リアは10速
Image3


フロントはトリプルです。
Image4

ヴィチェンツァの工場で作られたんでしょう。
Image5


幻の珍品
カンパニョーロベローチェ フラットバー用エルゴパワーレバー
Image1_2
税込定価 ¥27.000
実売価格はお問合せください。

それではまた明日


|

2017年5月20日 (土)

珍品

こんにちは、パワーコープです。

本日は親子でロードレーサーを楽しまれてるS口様から出来立てのパンを大量にいただきました。
ありがとうございます。
Image1


本日の紹介はコレ
どうって事のないカンパニョーロ アテナのチェーンホィールセット?
Image1_2

もしかしてお探しの方も多いでしょう。
シルバーアテナのトリプルチェーンホィールです。
ツーリング仕様で仕上げてみたいですね。
Image2


クランク長は170mmで、リングは52/39/30です。
Image3

パワートルクアクスルには当然左クランクが付きます。
Image4


もう作ってません。
幻のカンパニョーロ シルバーアテナトリプルチェーンホィールセット
Image1_3
税込定価 ¥45.900ですが、ビックリ特価です。
1セットのみです。お早めに〜

実売価格はお問合せ下さい。


それではまた明日

|

2017年5月19日 (金)

新入荷

こんにちは、パワーコープです。


本日の通勤車は荷物満載で16kgオーバー。
トレーニング坂も辛いだろうと思ったんですが、キンタナ選手ををイメージしたら意外にも軽快に登れました。
一年に一回くらいは調子のいい日も有ります。
Image1

本日の紹介はコレ
(株)IBSのタクリーノスーパーナチュラルです。
第一印象と違ってトコトン性能を追及した製品を世に出す、タックンこと上阪卓郎氏が自信をもってオススメするハブ用グリスです。
Img_0782

バルブキャップと比べると小さいという事がお分かりでしょうか。
以外メーカーの説明
物凄いベアリンググリスを出しました。その名も「スーパーナチュラル」日本語で「超常現象」みたいな意味です。最高級のフッ素グリスで、低抵抗で耐久力抜群。水にも流れ落ちにくく、超高温でも低温化でも潤滑能力が変わりません。特にセラミックベアリングに使うと金属部のレース部が削れる事故が非常に起こりにくくなってます。セラミック専用ではなく、鋼球にも抜群の性能を発揮しますが、セラミックには特別のようです。

つまり、セラミックベアリングのレース部(受け部分)が特殊加工されてないとセラミックの硬さに負けちゃうんです。
そこでこのグリスを薄く塗っておけば金属接触フリクションを極限まで抑えるられ、レース部の損傷を防ぎます。
Image2

シールドベアリングのシールを剥がし、パーツクリーナーでベアリングを清浄してから乾燥させます。
その後ごく僅かのスーパーナチュラルを塗って馴染ませれば終わりです。
Image3

今まではセラミックベアリングには軽いオイルだけで充分とされてましたが、今後はコレを使いましょう。
Image1_2
タクリーノ スーパーナチュラル グリス

3gで¥2.500 ‼︎
高いけどお勧め


それではまた明日

|

2017年5月18日 (木)

本日のお仕事


こんにちは、パワーコープです。

昨日のお休みは久し振りに家族3人で低山徘徊をしてきました。
埼玉のサイクリストにはお馴染み、黒山三滝から登山道に入り
Image13


杉木立の中を進み
Image1

地層マニアが喜びそうな巨岩を眺めたり
(秩父も海だったんですね)
Image9


花立松ノ峠を目指します。熊に注意!
Image2

猪か鹿か熊の糞?
Image10

猪か鹿か熊の体毛? をチェックしながら
Image11


関八州見晴台に到着
ガスってて何も見晴らす事できず、残念。
Image5

下界では盛りを過ぎたツツジが頂上では花盛りでした。
Image6

高山不動尊に寄ってお参りし、ブログ読者様だけの安全をお祈りしてしてきました。
全行程4時間半。そこそこの疲れでジロは見損ないました。
Image8


ところで山中にこんな注意書きが。
20日と21日この近辺でトレイルランが行われます。山歩き予定の方はご注意下さい。
しかし160キロとは凄いですね。山中の160キロなら1000キロブルベのほうないいなぁ。
Img_0727


本日はコレを組んでおりました。
Image1_2

TREK EMONDA SL6 完成車です。
ユーザー満足度でほぼパーフェクトの反応を得ているバイクです。
Image2_2


500シリーズOCLVカーボンは軽さと強度、そして剛性とを素晴らしいバランスで実現。
トレックの最先端カーボン加工技術にピッタリとマッチするフレームです。
Image3

当り前ですが、ワイヤー類はフル内蔵型です。
Image4

エモンダはしっかりとした剛性を持たせつつ、カーボンレイヤーとフレームデザインでゴツゴツ感を極力消したフレームです。
Image5_2

シリアスレーサーほどの前傾を必要としない殆どの方に合うH2ジオメトリーで、長時間のライドでもストレスが溜まりません。
そもそも腕の短い日本人ならH2で充分です。別府君だってH2だし。
Image6_2


左右非対称形状のチェーンステーにはトレックオリジナルのデュオトラップセンサーが取付られます。
Image7


振動吸収に優れたシートマストキャップ(シートポスト)にはボントレガーモントローズコンプサドルが付きます。
Image10_2

ボントレガーエリートバーと、パーツ拡張性の高いボントレガープロステムです。
Image8_2

ステムにはコンピューターやライトホルダーが簡単に取付られます。
Image9_2

チューブレスタイヤも取付可能なボントレガーレースホィールにはR2ハードケース25mmタイヤが嵌ってます。
Image11_2

コンポーネントはシマノアルテグラですから即レース参戦仕様ですね。
Img_0766

TREK EMONDA SL 6
Image1_3
定価 は¥339.000です。


それまでまた明日

|

2017年5月16日 (火)

いろいろ

こんにちは、パワーコープです。

今朝のカルフォルニア、下り落車したドラパックの選手は明らかに頭を打ってフラフラなのに、関係者は誰も再スタートを止めようとしませんでした。
気力だけでバイクに跨ごうとしてたので、テレビに向かって『止めろ〜』と叫んでしまいましたよ。
後で結局リタイアさせましたが、それまで走らせるのは非常に危険でしたね。

私も落車したけど何処でコケたかサッパリ思い出せない時がありました。
もともとスカスカの頭ですが、それ以来一層の馬鹿になっております。


本日は力仕事で奮闘中。頭を使わない仕事は大丈夫なんですよ。
という事で簡単にこんなモノの紹介。
在庫を切らしてたBBBのブレーキパッドが再入荷しました。
砂や泥の噛み込みを防止し、ウェット/ドライの制動力が30%アップし、音鳴りも軽減する高性能ブレーキパッドです。
1台分 ¥1.600です。
Image5


続いてはコレ。
(株)パワーフーズ社のチャレンジャー パワードリンク280です。
Image1

ゆっくり消化吸収されるパラチノースが主原料。血糖値がゆっくりと上昇し、高過ぎない値で長続きします。 ・1袋70gを500mlの水またはお茶等に溶かすと、今までにない280kcalの高エネルギー飲料が出来上がります。 ・フレーバーは、グレープフルーツに心身のリラックス効果で良く知られているセレンゾをブレンドしました。
Image2

飲みやすく、長続きするのがいいですね。
Image3
1袋 ¥250 です。

明日は定休日です。宜しくお願い申し上げます。


それまでまた明後日


|

2017年5月15日 (月)

新製品

こんにちは、パワーコープです。


昨夜はキンタナ選手の軽快なダンシングに呆れ、今朝はキッテル選手怒涛のスプリントに驚き、生中継の醍醐味に酔っておりました。
ところで数日前ジロのNET中継(スペイン局?)で、選手の心拍数、ケイデンス、スピード、ワット数が同時に画面に映し出されてました。
画面に出てしまうと他チームの戦略に利される可能性があるものの、我々観戦者には非常に興味深いコンテンツです。
プロ選手の数値が自分のトレーニングの参考になる訳ないけど、遠い遠い目標にもなるかもしれないしね。


本日はコレを取り付けておりました。
オーバル形状ではアブソリュートブラックと並んで工作精度の高いリディアのチェーンリング。
カンパニョーロ5アームの50/35です。カンパ用で35Tまで用意されてるのはリディアだけなんですよね。ユーザー様は榛ヒルに参加されるとの事。これで安心して実力を発揮してください。
残念ながら次回入荷は6月中旬となります。
Image1

本日の紹介は新入荷のコレ
レザインのMACRO DRIVE 800XL です。
Image1_2


旧モデルのデザインそのままで200ルーメンアップの800ルーメンになりました。
更にバッテリーも強化しロングライフを実現してます。
Image2

15ルーメンなら最長63時間使用可能。耐水性もあり耐衝撃性も高く、USB充電です。
Image3

2灯式で遠くまで見通せます。
夜も走るロングライダーや裏道を走るツーキニストの方、いかがでしょうか。
¥8.400
Image4


続いても新製品、MICRO DRIVE 450XL です。
Image5


コンパクトなボディからは想像できないMAX450ルーメンの大光量を実現し、最長25時間もの使用が可能です。
Image6


コレも2灯式です。
充電は後部キャップを取り外すだけでUSBプラグにアクセス可能です。
¥5.900
Image7


3点目も新製品、HECT DRIVE 350XL です。
Image8


MAX350ルーメンで、15ルーメンでは18時間使用可能です。
パワーボタンはバッテリーインジケーターを兼ね備え、常にバッテリー残量を視認できます。
Image9

コレは1灯式ですが、350ルーメンもあれば一般道なら充分明るいですね。
¥3.900
Image10

最後に念押し。次回物見山は6月4日です。宜しくお願い致します。


それではまた明日

|

2017年5月14日 (日)

新入荷

こんにちは、パワーコープです。

まずはお知らせから。
先日お知らせした物見山6耐ですが、次週の21日から6月4日に延期させていただきます。
突然の変更で申し訳ございません。
6月4日です。宜しくお願い申し上げます。

本日は雨の糸魚川ファストランからおかえりのY田様からお土産を頂きました。
震えながら走ってたそうですが、わざわざお土産までとは申し訳ございません。
Image2




郷里に帰られてたM澤様からも大社煎餅を頂きました。ありがとうございます。
Image3


毎夜寝落ちしそうに見てるGiroですが、こんなモノが入ってきました。

ジロ・デ・イタリアにちなんだサンティーニのジャージ ステージ11 バルタリ です。
Image4

背面
Image5


なんて書いてあるの?
Image6

お揃いのビブショーツも有ります。
Image7


続いてはコレ
ステージ16 ROVETTA-BORNIO ジャージです。
Image8


背面。渋いでしょ。
Image10

2017年ジロでの最高到達地点が16ステージにあるという事ですね。
Image9

これもお揃いのビブショーツが有ります。
Image11


最後はコレ
ステージ21 MONZA-MILANO ジャージです。
最終日という事ですね。
Image12


いかにもジロっぽいカラーです。
Image13

これにもお揃いのビブショーツが有ります。
Image14

全てのジャージとも ¥13.000
全てのビブショーツとも¥17.000です。

最後に念押し
物見山は6月4日に変更です。宜しくお願い申し上げます。


それではまた明日

|

«新入荷