お知らせ


臨時休業のお知らせです。
11月12(土曜)は休業させていただきます。
13日は午後1時からの営業とさせて頂きます。
宜しくお願いします。

営業時間のお知らせです。
平日は11時〜21時で、日曜日と祝祭日だけ11時〜20時です。
また、定休日は水曜日です。

メールアドレスを変更しました。
powerjp@ozzio.jp です。

 
パワーコープは移転しました。
さいたま市南区鹿手袋1-2-34で、電話番号は変らず 048ー866ー9557 です。
志木街道沿い、中浦和駅すぐそば。プラザホテル横、公明建設さんの敷地内で駐車スペースもあります。

 

もひとつついでに当店ホームページは現在更新していませんので、当ブログをチェックして下さい。
宜しくお願いします。

   


Pc1

|

2017年6月25日 (日)

大定番

こんにちは、パワーコープです。


さいたま市は降る降る詐欺にあったようです。
天気予報を無視して乗ってくりゃよかったなぁと反省。


さて今朝の王滝村の地震には驚きました。
一昨年の御嶽山噴火で観光客が減少してるのに、またですか。
まだ噴火の影響が残ってるんでしょうか?

チーム員が楽しみにしてるセルフディスカバリー王滝のコースにも被害が無ければいいのですが。
地元の方の熱意と協力で開催されてる訳で、穏やかに鎮まる事をお祈りします。

あちこちの展示会で仕入れたお買得品が山ほど入荷してるんですが、詳細はまた後日。
本日の紹介はコレ。
COLNAGO
Image2_2


クロモリフレームの大定番マスターXライトです。
輩出したチャンピオンは数知れず。シャキーんと進むポテンシャルは現在のカーボンフレームに負けません。
Image1


星型断面に成形された細身のチューブはジルコ加工と呼び、マスターを語る上で欠かせないキーワードです。
Image1_2


ラグ溶接されたヘッド周り。仕上げに施されたシルバーメッキが輝きを放ちます。
Image1_3

シートラグは落ち着いたペイント
Image1_4


ブレーキブリッジは補強板が付いてリアのたわみを軽減します。
Image1_5

手が込んだチェーンステーのクロームメッキは美しいばかりでなく、チェーンによる傷を防ぎます。
Image1_6


厚めのリアエンドは剛性アップに効果的なんです。
Image1_7


最もマスターらしい性格はフルメッキのストレートフォークです。
これほどガッチリとした安定感とパワーロスの少ないフォークは他に無いんじゃないでしょうか。
Image1_8

COLNAGOマスターXライトフレーム
発注から10ヶ月! 昔から考えれば早くなったのかな。
Image2_3
定価 ¥330.000
実売価格はお問合せ下さい。

希少品ですからお早めに。

それではまた明日

|

2017年6月24日 (土)

昨日の続き

こんにちは、パワーコープです。


昨日のブログは中途半端で終わってしまい申し訳ございませんでした。


と言う事で続き。

ジロの新製品情報公開は8月なので飾ってあったこんなシューズを見て下さい。
売ってませんよ。こんなふうにペイントすれば面白いという見本。
Image1


Image2

Image4


Image7


Image8

Image6


そしてサンティーニジャージの続き
懐かしいマペイチームジャージも入ってきました。ワンデーレースで圧倒的に強かったチームですね。と昨日も書きました。
Image1_2


後ろ
¥12.500 ありがとうございます。Soldです。
Image1_3


コレは最新モデルのLUNDICIです。
最新モデルだけあってピチピチなので痩せ型のほうがいいかな。
Image1_4


グラデーションが綺麗でしょ。
Image1_5
¥15.000
今回紹介したサンティーニジャージはセール対象外です。

それではまた明日


|

2017年6月23日 (金)

すみません


こんにちは、パワーコープです。


今朝は作業時間を遅らせ朝イチで芝公園近くで開催されたジロとレザインの展示会に行っておりました。
ジロ関係の情報公開は8月という事で画像は何も見せられないのですが、まあビックリのアイデアがありました。
開発費が有るんだろうなあと思わせる革新的技術の進歩を投入してます。
乞うご期待。


本日の入荷はコレ
サンティーニのジャージです。
懐かしいですね。メルカトーネウノ1998モデルです。
ひょいひょい登っていくパンターニ選手を思い出す方も多いのでは。
¥10.500
Image1


続いても懐かしいマペイチームジャージです。
ワンダーレースで圧倒的に強かったですね。
と書いてきたんですがスマホの調子が悪くなっておりまして、画像がアップしません。

御来店の上ご確認下さい。

明日は直るかな。


それではまた

|

2017年6月22日 (木)

凄いライト


こんにちは、パワーコープです。


うっかりしてましたが昨日が夏至だっんですね。
陽が長いから定時で仕事終りの方はライト無しでも帰れそうです。

私なんぞ早くても21時以降のライディングですから明るいライトは必携ですし、充電は常にチェックしております。
ただしジテツー歴も40年になると昼間より夜の方が断然走り易い気がしますね。

車もライトを点けてると認識がし易いし、こちらのライトで用心もしてくれますから。


本日の入荷はコレ
ツーキニストに絶対お勧めするライト、GENTOSのAX-000R。
世界初スイッチ操作不要のバイクライトです。
Image1

正面から見ると2つの光源の左右に小さな光源が有ります。
なんとロービームとハイビームが前方の明るさをキャッチして自動切替えになるんです。
左右の小さなサイドライトは?
Image2


なんとカーブで自転車を傾けると傾けた方向を勝手に照射するんです。
街灯が無くカーブの多い道では有難いですね。
Image2_2

対向車にも気を使い、暗闇でも自動に明るくなる優れモノ
Image3


停止した状態が30秒間続くと自動でライトが消灯しスリーブモードになり、30分以内に再び動き出すと自動点灯します。
30分間停止してれば自動電源オフとなります❗️
Image4

マウントはガーミンと同型で、充電用のUSBケーブルも付属します。
全点灯最大で1000ルーメンと強烈❗️
Image1_2
理想のライトですね。
GENTOS AX-000R
定価は¥14.800です。


それではまた明日


|

2017年6月20日 (火)

梅雨空

こんにちは、パワーコープです。

いよいよ埼玉でも明日から梅雨っぽい天気だそうです。
風情とメリハリの有る日本の空に文句は言えません。
走るか止めるか、軟弱ツーキニストには悩ましい季節です。

さて、頑張るツーキニストにはコレが必需品でしょう。
ゼファールの簡易泥除け、大定番スワンロードです。
Image1


シートポスト取付け用ですが、太さは何でもOK
Image4


角度も自由に設定出来るので殆どのフレームに取付られます。
Image3

こちらはフロント用
クルーザーロードです。私も長年愛用中。
Image5


ダウンチューブ取付け用ですが、これでもしっかり跳ね上げを防げます。
Image6


リア用が¥1.550
フロント用が¥1.200です。
Image1_2

そして最後にコレ
降る前でも降った後でもスプレーしておいて下さい。
水置換性に優れ、水を入り込ませず、入り込んだ水を追い出します。
また防錆性能では業界ナンバーワンクラスですから、チェーン以外でも気になる部分に使って下さい。
Image7
¥1.600です。

明日の水曜日は定休日です。
宜しくお願い致します。

それではまた明後日

|

2017年6月19日 (月)

お知らせ

こんにちは、パワーコープです。

長時間にわたるオーバーホールのパーツ洗浄前屈み状態から急に起き上がると、体の節々がギシギシします。
まさかコレは老化現象か?

いやいやそんなはずは無い。と思い込んでる今日この頃。

ところで最近便所座り(和式)の体勢が取れない子が増えてるそうです。
踵がぴったり床に付いたまま腰を落として座れないそうですね。
極端な例だと後ろにひっくり返ってしまうそうです。
出来たとしても頭を後ろに押されると姿勢が保てなかったりとか。
どんだけ足腰や腹筋が弱いのかねぇ。


話はガラッと変わって本日はお知らせ。
期間限定パイオニア ペダリングスキルアップサポートキャンペーンが始まってます。
パワー計測メーターは色々あれど、ペダリングスキルまで具体的に可視化出来るのはパイオニアだけですね。
まあシマノさんも発表したし、パイオニアさんも負けずとキャンペーンを始めたという事。
Img_1188

この3パターン
そこそこお買得です。
Img_1190


効率良く強く速く楽になりたい方、如何でしょうか。
Img_1189

クランク持込みでも新規お買上げでも御相談下さい。


それではまた明日

|

2017年6月18日 (日)

新入荷

こんにちは、パワーコープです。


サマーセールが始まって、オーバーホールも持込み修理も溜まって大慌てしております。
有難い事です。感謝申し上げます。😭

と言う事で、本日の紹介は簡単にコレ
出る出る詐欺だったシマノ純正のチェーンクイックリンクです。
Image1

当然ながらシマノ11S用では究極のチェーンリンクです。
Image2

激坂での無理な変速でリンクが破損するという事象がたまーに報告されます。
ヨレにも強く破断にも強くなってますよ。
1個(ペア) ¥500
Image3

簡単に脱着出来る専用ツールも発売されました。
¥3.504です。
Image4
当店でチェーン交換の場合は工賃無料です。


それではまた明日


|

2017年6月17日 (土)

サマーセール❗️

こんにちは、パワーコープです。

午後3時を過ぎると汗だくでトレーニング帰りの方が寄られてます。梅雨入りしてますが走れる時は走っときましょう。


さていよいよ2017年モデルも残り僅かとなってきました。
そして各社2018年モデルの詳細も漏れ伝わるところとなりました。
という事で明日の18日から好評のTREKサマーセールに引き続き、在庫分のフレーム、完成車も定価の30%オフ❗️といたします。

ついでにウエアとヘルメットも定価の30%オフ❗️とさせて頂きます。

本日の紹介はコレ
トレーニングの必需品、エナジーフードの新製品
グリコのバランスオンミニケーキです。
Image1

10種類のビタミン、カルシウム、マグネシウム、鉄が1日の必要量の3分の一詰まったミニケーキです。
コレはチーズケーキ味
Image2


こちらはチョコブラウニー味
どちらも1個で98kcalです。
Image3


もう一点
フルーツたっぷりのケーキバーです。
Image4


フルーツ20%含有で152kcalです。
Image5

グリコ バランスオンミニケーキは¥55
フルーツたっぷりケーキバーは¥100です。
Image6


ウエア、ヘルメット、フレーム、完成車の30%オフサマーセールは明日からです。❗️

早い者勝ちです。


それではまた明日


|

2017年6月16日 (金)

再入荷


こんにちは、パワーコープです。


今夜は雷雨と脅されおとなしく車出勤です。
案の定さいたま市は午後5時現在降っております。
ジテツーの方のお帰りはご注意下さい。


さて今度の日曜日は父の日だそうです。
先ほど75歳の父上へのプレゼントにサマーグローブをお買い上げのお客様が来られました。
ゆっくりだけど今でも親子一緒に走られるそうです。
何と素敵な関係なんでしょうか。羨ましい限りです。

小さい頃からあちこちサイクリングに連れてってくれた我が父ですが、結局親不孝のまま逝ってしまいました。今更反省しても石に布団は掛けられず。


本日の紹介は再入荷のコレ
大人気らしくしばらく欠品しており失礼しました。
Image1


NET記事のインプレでも断トツのコスパとの評価を得たALEXリムのALX473ホィールです。
数々の他社ホィールを製造するALEXならではの技術力で、リムも独自開発の特殊アルミ合金(EXA)を使用してます。
強度、剛性、耐久性、全てにおいてハイパフォーマンスを発揮します。
Image2


リアハブには4つのシールドベアリングを搭載し滑らかな回転と耐久性を誇ります。
エアロスポークと30mmディープリムの空力性能で驚くべきスピードの伸びを体感出来ます。
Image3

もちろんベアリングは日本製
Image4


22mmのワイドリムなのでトレンドの幅広タイヤにも対応します。
リムセンターが凹んでるようにチューブレスタイヤも取付られます。
Image6

1.400g台のアルミホィールならNo1でしょう。
Image1_2
ALEXRIM ALX473

¥46.000 安過ぎ❗️

次はいつになるか分かりませんよ。


それではまた明日

|

2017年6月15日 (木)

新入荷


こんにちは、パワーコープです。

40数年以上前、政治的にかなりヤンチャな学生が多い学校におりました。
ある年、悪友数人と旅行に行ったのですが、宿泊先が当時社会を騒がせていた連続企業爆破事件犯の出身校の近くだったんです。
そうしたらですね、宿泊先に公安警察が乗り込んで来て我々に尋問を始めたんです。

どこをどう見張ってたのか、我々の東京からの移動情報をいかにして掴んでいたのか。
その当時は多少驚きましたが、まあ冷静に考えりゃ実際は不思議でも何でもないんですがね。
ごくごく一般人であろうと奴らはあらゆる個人情報を握ってるんですから。
ましてや現在の様に高度なネット社会だと全て見張られてると思って間違いないでしょう。

ですからA倍の馬鹿とか、安Bマンセーとか書いてると睨まれるんだろうな。怖い怖い。
出会い系バーには取り敢えず行く事を止めよう。


本日の紹介はコレ
SERFASのエアフォースワンです。
Image2


こんな形のフロアポンプです。
Image1


取っ手のところにバルブ?
分かる人も多いでしょう。チューブレスタイヤ専用エアボンベです。
Image3


通常のポンプを繋ぎ、ガンガン内圧を上げます。
Image4

エアフォースワンをチューブレスタイヤに繋いでおきます。ー
Image5

充分に圧が上がってからこのレバーをオープンにすれば一気にタイヤにエアが流れ、ビードがすんなり上がります。
Image6


ロードでもマウンテンでもチューブレスタイヤのビードを上げるのにはコツが必要です。
チューブレス専用フロアポンプも有りますが少々お高いかな。
コレを買い足せば百人力です。
Image1_2
SERFAS エアフォースワン チューブレスエアボンベ
定価¥6.800です。

それではまた明日

|

«オススメタイヤ