日記・コラム・つぶやき

2017年4月17日 (月)

展示会報告2

こんにちは、パワーコープです。

昨日は岡山からお越しのN村様からお土産を頂きました。
ありがとうございます。
大学生の頃からご来店いただいてるのでかれこれ30年のお付き合いでしょうか。
お互い歳をとりましたね。
Img_0225


そしてお知らせ。
店先にコレ(フロント用マッドガード)が落ちてました。多分GIANTのクロスバイクでお越しの女の子が取付不良で落とされたんじゃないかな。
ご自分で取付したので確実に固定してなかったのでしょう。
リアは付いてて、フロントだけ付いてない若い女性のGIANTクロスを見かけたら、当店で保管してますと声をかけて下さい。若い男性諸君お願いします。
Img_0229

本日は東京サンエスさんの展示会報告の続きです。
サンエスさんオリジナルフレームと共に力をいれてるのがサンフランシスコのSOMAブランドです。
SOMAとはサウスマーケットの略なんだそうで、初めて知りました。
コレはFog Cutterというモデル。
700x23〜42タイヤ対応のクロモリフレームです。
ガーボンフォークとディスクブレーキを組合せ、どんな道でも走破出来ます。
パイプはタンゲプレステージヒートトリーテッドスチールで軽量でパリっとした乗心地を実現しました。
フレーム&フォークで¥98.000
Image11


2点目はダブルクロスディスクです。
それこそ万能のフレームです。シクロクロスやトレイル、通勤や荷物を積んだツーリングにも最適なディスクブレーキ専用フレームです。
同じクロモリフォークでもカーボンフォークでもお選び頂けます。
フレームのみで¥70.000
Image12


コレはSaga DCです。
ロングツーリングを安心して走れるディスクブレーキ・カンチブレーキ兼用フレームです。
パニアバッグをにもしっかり対応したフレームジオメトリーなので日本一周でも行けますよ。
フレーム&フォークで¥85.000です。
Image13


4点目はWolverineの完成車です。
Image14


Tange /IRDのスライドドロップアウトを採用する事で、シングルスピードにもゲイツガーボンベルトドライブの装着も可能にしてます。アメリカではベルトドライブが流行ってるそうです。
フレーム&フォークで¥97.000です。
Image15


ファットバイク用フレームも予定してます。
Image16

SOMAのオリジナルハンドルは信頼の日東製です。
よく考えられた形状です。
Image18

まだまだ有るんですがこの辺で。


それではまた明日


|

2017年4月14日 (金)

展示会報告

こんにちは、パワーコープです。

本日のお仕事
古いカンパニョーロで組まれたバイクに
Image1


新品のチューブラータイヤを貼りつけましたが、このバイクのオーナー様は79歳! 本格的な登山も楽しまれてるようで大層お元気です。見習わねば。
Image2


オーバーホールのTOEI号
相変わらず綺麗なフレームです。
Image3

ユーレーとTAとマファックとカンパニョーロというオーソドックスな組合せです。
お知り合いから譲り受けたバイクとの事でしたが、組み立ては前オーナーさんがやったのかな。
あちこち手が入っておらず全てやり直しとなりましたが、楽しいお仕事です。
Image4


それでは水曜日に行われた東京サンエスさんの展示会報告でも。
サンエスさんはオリジナルフォークのラインナップが凄いんですよ。当店でも大助かりです。
フレームパフォーマンスに不満ならフォークを替えてみてはいかがでしょうか。
ちなみに見えてるのは日本選手権10連覇という伝説のシクロクロッサー辻浦さんの腕です。
Image1_2

その辻浦さんが開発に深く関わってるのがワンバイエスのフレームです。
JFF#803は組み立て完成車で¥198.000ながら、即参戦出来るほどの出来栄えです。
フレーム&フォークで¥98.000です。
Image2_2

JFF#801はフレーム&フォークで¥132.000〜
#4130熱処理クロモリオリジナルダブルバテッドのディスクブレーキ用フレームです。
Image5


勿論カラーオーダーも可能です。
Image3_2


全28色から選べます。
Image10


JFF#501はロードモデルです。
ちなみにJFFとは安全で快適に操ることが出来るロードフレームを開発コンセプトにして、腹筋や背筋などと共に主に体の後側の大きな筋肉を使い持続的にパフォーマンスを発揮できる設計となってます。
フレーム&フォークで¥122.000〜(フォークの種類により)
Image6


オリジナルパーツも豊富で、日本人に合って使い易いのを続々作ってます。
このハンドルなんてショトリーチも極まれりの60mm!
Image7


下ハンからレバーが掛けやすいJカーボン
Image8


アークカーボンボトルゲージはたったの13gで¥7.000
Image9


まだまだ有るんですが、本日はこのへんで。

それではまた明日


|

2017年3月 9日 (木)

展示会報告

こんにちは、パワーコープです。


昨日の水曜日は久々に展示会の無い完全オフ日となりましたので、こんな所に行っておりました。
木製のローラーコースター遊具がそびえ立つ東武動物公園
Image


に隣接する宮代町の『新しい村』です。
ここでは農業体験が出来たり、新鮮な地場産の農作物を販売しているので、ちょくちょく買いだめに来ております。
近辺を走る機会があれば寄ってみて下さい。広場も食事スペースもあってゆっくり休めますよ。
Image_2


さて、先日お知らせしましたが、次回の6耐は12日です。
お忘れなく。宜しくお願いします。

遅れてしまいましたが、先週の展示会報告でも。
浅草橋で行われたのはライトウェイプロダクツさんの展示会。
今まで地味な印象だったALEXホィールですが、意欲的な新作を多数発表してました。
55ミリハイトリムで前後1370g 税抜き定価¥169.000❗️ はお買得。
画像はありませんがアルミ30ミリハイトで前後1400g 定価はなんと¥46.000‼️
シマノアルテグラホィールが売れなくなりそう。
Image_3

履いたわけじゃないけど、ビジュアル的に一目惚れ。
DMTのRS1は¥42.000
Image_4


コレはSERFASの新作ポンプ AF1です。
太さでお分かりでしょうが、チューブレスタイヤ対応のポンプです。
チューブレスの様に一気にタイヤビードを上げるのに大助かりですよ。
もちろん普通のポンプとしても使えます。
¥6.800
Image_5

DMTの新作も有りました。
涼しそうなR1は¥39.000です。
Image_6


まだまだいろんな物が有ったんですが、次は浅草で開催されたサイクルパーツ合同展示会へ。
ショップの立場を別にして自転車好きなら1日居ても飽きませんね。
137社が頑張って売り込んでおります。
Image_7


小物ですが手の込んだパーツを展示してたのは金属加工で有名な新潟三条市の相場産業さん。
本格的な工具もイロイロ有りました。
Image_8

別の出展者さんですが、何となく和んでしまう和物柄のバーテープとチェーンロック
Image_9


可愛いですね。
Image_10


タイヤレバーとボンベアダプターが一体化‼︎
Image_11

メンテナンスにも展示用にもなるスタンド。
コレはいい。
Image_12


コレはこれでアリかな。
以外と座り易そう。多分。
Image_13


前後で750gのホィールはAXライトネスで¥365.000に値下った‼︎
Image_14


カーボン製のフォールディングミニベロはトライスポーツさんから。
7.5kgで¥68.000 お買得かもしれない。
Image_15

トライスポーツさんオリジナルハブはよく考えられてます。
左右スポークテンションが均一に近くなって、スポーク頭のストレスが少ない構造です。
コレで組んでみたいと思わせます。
Image_16

あちこちで展示されてたヘルメットですが、こいつが眼につきました。
Image_17


画像だけですが、詳細がわかりましたら再アップします。
Image_18

第4の電動シフトFSAですが、イマイチ話題になりません。
値段かなぁ。
Image_19


最後は神田で行われた日直商会さんの展示会に行ってホッと一息。
当店創業以前からお世話になってる顔馴染みが数人いらっしゃるんですよ。

さてコレはデローザの新作ウエアですが、この柄は関東よりも関西で人気なんだとか。
んー、分かるような気が。
御予約受付中。
Image_20


フレームのチューブ(パイプと言わないと感違いする方もいるんだとか)で有名なコロンブス社からフォーク単体が発売されます。
以外にお手軽な価格ですので、ハンドリング性能や振動吸収性を変えたい方如何でしょうか。
Image_21

ポンプメーカーのSILCAは高性能のポンプヘッドを出してます。
少ないポンピングで高圧に入ります。
Image_22

SILCAはこんなレンチセットも有ります。
これだけ揃ってるし、アマチュアの方の使用頻度だと一生モノでしょ。
安いかもしれません。
Image_23


展示会報告はキリがありません。


それではまた明日

|

2017年2月16日 (木)

展示会報告


こんにちは、パワーコープです。


昨日の水曜日は品川グランドホールで開催されたシマノさんのテクニカルセミナーに参加してきました。
せっかくの休みですが、プロショップにとっては外せないセミナーとあって1日3交替制でも満員だそうです。
全国7ヶ所で行われるんだからシマノさんも大変だね。
Image


例えばデュラエース9100なんかは9000とは全く違う開発コンセプトとなっており、今までとまるっきり違う組立方法を詳しく説明して頂きました。
そして興味を持たれてる方の多いバワーセンサー(メーター)の詳細や取付もレクチャーして頂きました。
ただし詳しい内容はSNSでは公開せぬようクギを刺されております。残念!
Image_2


新しいdi2の操作、組立て、ディスクブレーキ、カスタマイズ等を細かく教えて下さるのですが、惚けた頭には精一杯です。
Image_4

そしてパワーメーターと言えばコンスタントに売れるパイオニアのSGX-CA500。
もちろんシマノのパワーセンサーにも対応します。
Image_5


シマノのパワーセンサーはクランクシャフト内臓なので後付け出来ませんが、パイオニアのセンサーはお手持ちのクランクをお持込み下さればセッティングいたします。
Image_6

9100のクランクだってカンパニョーロのポテンツァにも対応しております。
Image_7

シマノを待ってもいいし、パイオニアでもいいですし。

それではまた明日


|

2017年2月 2日 (木)

展示会報告

こんにちは、パワーコープです。

昨日は品川コクヨホールで開催された国内有数の輸入業者カワシマサイクルサプライさんの展示会に出掛けておりました。
今回はピナレロではなく、国内外パーツの展示会でした。
Image


最近各タイヤメーカーさんが意欲的な新作を上市してますが、チャレンジも負けずに頑張ってます。
フレームもホィールもますます剛性が高くなり、路面を捉えるタイヤの性能がスピードや疲労感に対する比重が大きくなってるからでしょうね。
27mm幅のパリ〜ルーベはTPI値320という最高レベルのしなやかさを持ち、悪路にも強い耐パンク性能を誇ります。
履けるフレームは限られますが、一度お試しください。
税抜き定価¥7.020
Image_2

パリ〜ルーベと並んでの悪路のレース、ストラーデビアンカの名を冠したタイヤもあります。
30mmと36mmが用意されてますが、完全にグラベル系フレーム用ですね。
Image_3

国内のシクロクロスではかなりの使用率を誇るチャレンジタイヤですが、これは往年の名品コンチネンタルTプロを彷彿とさせます。
30年以上前でしたか、まあよく売れましたよ。
Image_4

エリートの3本ローラー、クイックモーションは2016ユーロバイクでゴールドアワードを獲得してます。
ローラー部が前後に揺れるので実走感が高く、ダンシングも可能な乗りやすいローラー台です。
税抜き¥49.420
Image_5

簡単に畳めるので邪魔になりません。
Image_6


コレはもうすぐ出るオーストリッチのサドルバッグです。
日本のメーカーらしく小さいフレームにも取り付けられるように縦方向に短い設計です。
バッグの上には輪行袋などを取り付けられるバンドも付いてます。
Image_7

身体の固さに合わせて3種類のサドルを作ってるフィジークですが、パンツもそれに合わせて3種類出てます。
Image_8

ですから、それぞれのサドルに合わせたパンツを履けば快適この上無し、だそうです。
タイツの季節が終わったらお求め下さい。
Image_9


展示会の後は2年連続ミシュランガイドにも載った北品川の『品川翁』で蕎麦を頂いてから、
Image_10


富士山に登ってきました。
東京10社のひとつ品川神社の富士塚ですけどね。
Image_11


江戸時代は参道下の東海道のすぐ先が海を控えた宿場町だったんですね。
弥次さん喜多さんもこの階段を登ったのかな。
Image_13

境内には白梅紅梅がいい塩梅に。
Image_14


それではまた明日

|

2017年1月 1日 (日)

初日の出

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
Image


|

2016年12月31日 (土)

大晦日

こんにちは、パワーコープです。

本日も大掃除で店に来ております。
梯子を掛けてテントの汚れを落とし、急ぎのオーバーホールを1台終わらせてから帰ります。
Image


それではまた来年。

|

2016年11月12日 (土)

お休み

こんにちは、パワーコープです。

土曜日なのに臨時休業して申し訳ございません。
只今熱海に滞在中です。年に一度の我儘です、お許し下さい。
Image

美味いものを食って、明日は通常営業いたします。

それではまた明日


|

2016年10月23日 (日)

展示会報告


こんにちは、パワーコープです。


ジャパンカップの宇都宮で爆発事故があったそうで、観戦に行かれてる皆様はご無事でしょうかね。
今日はロードだから市内に観客はあまりいないでしょうが。

来週はさいクリです。ジャパンカップの様に長く続いて欲しいイベントですが、市長が代わったらどうなるものやら。
未だに開催に反対する勢力もいるそうです。
確かに自転車に興味が無きゃ迷惑な騒ぎでしょうから分からんでも無いか。


昨日は長期海外出張からお帰りのW嶋様から御土産を頂きました。有難うございます。
Image


今日こそ展示会報告でもしましょうか。
名古屋の深谷産業さんの展示会が先日の水曜日に秋葉原で開催されました。
DEDAのスーパーゼロバーにアルミバージョンが登場しました。
カーボンバージョンは好評ですが、トップがフラットで手が置きや易い設計です。
Image_2


セラ・イタリアからは様々な革サドルが出ます。
カチカチの革じゃないので直ぐお尻に馴染みそうです。
Image_3

お洒落なバッグも
Image_4

サドルはコレが良さそうです。
先端まで溝が有りますし、横から見るとお尻がスッポリ納まるようなカーブを描いてるので体重が分散する筈です。
ロングライドにはいいんじゃないかな。
Image_6


パナレーサーかIRCだか忘れちゃって済みません。
グラベル用タイヤで25幅が出ました。
つまり普通のロードレーサーでも使えるという事ですよ。面白いですね。
Image_7

アメリカ、ベロトーゼのシューズカバーは色んな選手が使ってるのでご存知ですね。
Image_8

そのベロトーゼからヘルメットカバーが登場しました。
防寒にもなりますし、突然の雨にも便利ですよ。
Image_9


ヨシガイのセンタープル綺麗でしょ。
Image_10


ルネっぽいチェーンホイールは初期ロットより出来が良さようです。
Image_11


少しゴツいですが、11速用レバーです。
STIレバーより軽いし安いしどうですか。
Image_12

まだ有るんですが、今日はこの辺で。


それではまた明日


|

2016年10月18日 (火)

もうすぐ来年

こんにちは、パワーコープです。


先日はウインドブレーカーを引っ張りだし、今日は半袖でも暑かったりの気温差で体調を崩されてる方も多いようです。
何かにつけて鈍感な私は今のところ健康でありますが。

自慢じゃないが商売を始めてから病欠は一度も無し。
ずさんで適当に放ったらかして育てて頂いた親に感謝しております。


本日の紹介はコレ
グレートサイクリングレース2017年のカレンダーです。
Image


名匠砂田弓弦氏撮影迫力のレースシーンを毎日眺めて下さい。
Image_2


さようならカンチェラーラ様。お疲れ様でした。
Image_3


山岳コースは数多有れど、ドロミテ山塊の美しさがナンバーワンでしょうね。
Image_4


今年もエシュロンによる駆け引きが面白かったですね。
Image_5

良い子の皆さんは真似しないように。
フルーム選手がこのポジションでモガいたのには驚きましたねぇ。
Image_6

ますます力を発揮するコロンビア勢。
日本人だって同じ様な体格なのに・・・
Image_7

当り前ですが、日本語表記です。
Image_8

グレートサイクリングレース2017
Image_9
お部屋に飾ってヤル気を出して下さい。
¥2.000です。

明日の水曜日は定休日です。


それではまた明後日


|

より以前の記事一覧