日記・コラム・つぶやき

2018年10月 4日 (木)

展示会報告

こんにちは、パワーコープです。


台風25号は幸いにも関東を避けそうなので、8日の物見山4耐は開催出来そうです。
参加お待ちしております。

昨日の定休日も展示会で東京をぶらぶらしてました。
まずは平和島東京流通センターで行われたマルイさんの展示会です。
平和島ですからモノレールです。前回の東京オリンピックに合わせて開業したんだと思うのですが、沿線の風景は劇的に変わりました。
またオリンピックが来るとはねぇ。
B6bb070506634ff9b81ca128f04b3e00


さて、先日ネットで話題になってた超軽量チューブがマルイさんで取扱いするようです。
700Cで39g! ラテックスチューブの様に取扱いが難しくないようです。
入荷未定だそうですが、これは早く欲しい。
Dfc0bfc0993c449595fe366cc566aa00

コレはタイオーガのチューブレスタイヤ用ポンプ、チュビブースターです。
大容量の空気が放出出来るので、チューブレスタイヤのビード上げが簡単に行えます。
予価¥7.200 来春発売予定
Ac2450d89d8848b1a4f576097370d989

押しても引いてもエアが放出されるデュアルアクションテクノロジーにより素早く充填出来、ダイアルゲージで的確な空気圧測定が可能です。来春発売予定
F77a159f224e47fc98dc27c259fe8c45


ロードだと殆ど不要でしょうが、いろんな車種をお持ちの方だと有ると便利?
オフセットブレーキシューです。
865d09ff3829428fa18f1026965e481b

コレはTRPのワイヤー式ながら油圧の制動力を可能にしたディスクブレーキです。
この手のワイヤーディスクも年々良くなってます。
0e8de884cdd649bfbfa150120f7e506e

センチュリオンなんか、潔くシティ用スロスバイク以外全てディスクブレーキのみです。
¥310.000
65b76dbd326c4abfb86d505390eaaef9

クロスファイヤーグラベル 3000は¥230.000
9575e497bac74da0a76c6541fd01c036


クロスファイヤーグラベル2000は¥178.000です。
つまり、ドロップハンドルモデルは全てグラベル用になってます。
まあホィールを交換すれば、オンロード用にもなりますが。
A5aaca61c1c2446d9003d4c99440b7ff

上記のクロスファイヤーグラベルシリーズに装着可能なリアキャリアですが、泥除け兼用でナイスアイデア。
¥5.000
4b420c537459411a870dc4442a37f2c1


続いては北千住マルイで行われたミズタニ自転車さんの展示会を訪問。
0c02ac79df8043889cc3f7bacffec24d


ユニークなフロントサスペンションでマニア受けしてるLAUFがフレームまで出してきました。
LAUFのフレームなんだから疲れないんだろうなと勝手に予想。
ちなみにスルーアクスルのディスクブレーキ専用フレームです。
97250709de2c42c7ba359c93dbb120ca


オーバルチェンリングがバカ売れしてるリディアも流行のビッグプーリーを出してます。
ベアリングのみセラミックと、レースまでセラミック素材のフルセラミックバージョンが有ります。
D9ea88654ef94babbe2f5cfb69616931


RDの取付位置を延長したり、段階的に調整するRDケージ用アクセサリーも出てました。
3e7346b2afe1486ab885a01f7ed33bda


あらかじめお尻のカーブに合わせて成形されたサドルで評判のSMPからは、なんと平らなサドルが出てました。
他社との差別化は?と思うものの、敢えてコレを出してきたのだから意味があるんでしょう。
4c2a4d27ec0344a3bd43ec24ccfc5538


日東ハンドルさんからは450か460ミリ幅のドロップハンドルが出てました。
アメリカからのオーダーなのか? 確かにグラベルバイクには幅広い方が安定しますしね。
9ab4a1ed1f3d464fbb13cd7cd32c241f

ナイナーのスチールロードは当然ディスクブレーキ専用。
¥230.000
730c832a894a4b6199c8ae14c70710ef

ナイナーのカーボンロードは¥320.000です。
実はコレ、他店の話だとかなり評判が良いらしい。
30ee98306e464b24b5dd608291a1ea91


この辺で。


それではまた明日

|

2018年9月20日 (木)

昨日

こんにちは、パワーコープです。

お彼岸という事で昨日はお墓詣りに行ってきました。
菩提寺は元文4年創建のほどぼどの古刹ですが、何年か前に平成の大改修というという事で全面的に綺麗になりました。
当然檀家一同はそれなりの寄進をしたので、行かなきゃ損的な気分です。
Dba11fd79b614420b65baa8841385ecd



墓参りから早めに帰ってきたので、前々から気になっていたコレを試しに行ってきました。
2498f72b8e524c02a8921946b0ecdaa8

テレビやネットで紹介されて、当店にも問合せが来た革命的アシストギア、フリーパワーです。
要するにクランク内に内蔵されたシリコンゴムを踏む事によりパワーを圧縮し、下死点でパワーを放出するという原理ですね。
電気の要らないパワーアシスト自転車だから、バッテリーの重さも無く、充電の手間も無く、金額も安く、お手持ちの自転車に取付けも可能なんです。
Df341fa369bf4766b8900886ff40b6e7

取扱いはホームセンターのオリンピックさんだけです。
完成車もクランクだけでも売ってますが、現在予約が殺到してるそうで次回入荷は11月頃だそうです。
9ec2896e44d041aa949669751b1b8e2e

内蔵されたシリコンゴムは3種類の硬さがあり、お好みで選べます。
94acb0f8437d4e139cb233f8c9f10ba9

BBシャフトは通常のスクエアテーパーなので、フロントシングルならばスポーツバイクにも取付け可能です。
C9268694008640e2986cd1e7d363de14


硬さでミドルとハードの2車を試乗した感想ですが・・・・
テレビで絶賛されてたグイグイ進む感が無く、硬さを変えても微妙にアシストしてる程度にしか分かりませんでした。
うーん、何と言ったらいいんだか。
普段スポーツバイクに乗って多少ペダリングパワーが有ったり、無意識に回転運動出来る人には不要かな。
逆に非力な女性やお年寄り、えっちらおっちらと踏んでる様な方達にはアシストの効果は有ると思います。
ただし、アイデアは素晴らしいので、ゴムの種類を変えたりバネを併用すればもっと良くなる可能性も
有るんじゃないでしょうか。
オリンピックさんでしか試乗出来ないのがネックですが、お暇でしたら行ってみて下さい。
35b1df7068324f82bc88a957be6386bc

やはりEバイクを売ったほうが儲かるし、大手メーカーさんはこの手の物には協力しないんだろうな。


それではまた明日

|

2018年9月17日 (月)

展示会報告3

こんにちは、パワーコープです。

本日は暑いながらも空はすっかり秋の雲が浮かび、風もなく気持ち良い通勤ライドを楽しみました。
今年は紅葉の便りも早いのかなぁ。年々寒さに弱くなってきたので、今くらいの季節が続けばいいんだけど。
40aae4dea41b446b8904e638d26ce239



まずは展示会報告を終わらせましょう。
フタバ商会さんではQi Cycleという折畳み小径車を取扱ってます。
16インチホィールでシマノNexus3採用を採用してます。
21c5e36ea1ba4ca28ba0cf385ed87051


ご存知かもしれませんが、単なる小径車ではなく、電動アシスト付きなんです。
それも前輪駆動で!
トップチューブにあたる部分にバッテリーが収まります。
¥150.000なのでお買得?
483d2b9d697f4c1db749b4192292249e


最後は三田で開催されたゼータトレーディングさんの展示会です。
E11d02fd3f5e4477b979fe5d85c6e319

こちらも小径車。それもフルカーボン。
3b206d94613b4cbfa4d720589cc291a1

凝った造形ですね。
えーと、ブレーキはディスクです。
Faf610dbbd14481da7628dccb7d3586c


フラットバーはステルス戦闘機みたい。
完成車価格は確か40万超え。
8750ee63f4594f1584cfd3fee52f48b7


その名もツースポークというコンポジットホィールです。
44e05e7182154ca7b8e1d80d3f133c25


勿論リアも有り、クリンチャーとチューブラーが選べ、さらにディスクブレーキ対応モデルもあります。
フロントが¥200.000で、リアが¥210.000
77010fe23dc24079b7f0e526203e1f2e


コレは軽量マニアに人気のeecycleworks社のeeブレーキてーす。
200g以下という軽量ながらも強力なストッピングパワーを誇ります。
ダイレクトマウントタイプも有って28ミリタイヤも使用可能です。
前後別売りで¥39.000
6e4792b5047b4b4b91485f5abc27d866

フルーム選手が頑なに使い続けるO symmetricのオーバルチェーンリングです。
フルーム選手のTT用に58も発売してます。厚くなった気がするのは変速トラブル回避の為?
39fa6ee42a7a47babad0cff6137b3d7c


本日紹介したいのが有ったけど、この辺で。

それではまた明日

|

2018年9月16日 (日)

展示会報告2

こんにちは、パワーコープです。

今朝は40数年お付き合い願ってる鳩ヶ谷の名店Hさんの社長とバッタリ遭遇し、いろいろと昔話などさせていただきました。
社長は喜寿を過ぎたそうですが、私の事を50歳位になったの? と言うではありませんか。
答えに詰まって黙ってましたが、冗談なんだか本気なんだか。
40数年の知り合いなのにねぇ。悪い気はしませんよ。

オバさん口説くにゃ大幅にサバ読んで若く言っときゃいいのか。

本日は水曜日の展示会報告の続きです。
BMCの輸入元でもあるフタバ商会さんではDOTOUTの冬用ウェアが目立ちました。
ペラペラ素材では無く、しっかりとした厚さで温かそうなベストです。
4c32cfa0fff64350a5b53107f5e2d287


こちらはペラペラですが、風にも雨にも強く、非常にコンパクトに畳めるウィンドブレーカーです。
9dd66463a5a74d81908de004194fe91b


去年の冬にもよく売れたグローブは継続です。
3e5e05689dc94127836fec6cca09791e


カナダのアローホェア社のウエアには背面に大きな矢印をモチーフにした反射素材があり、約400m後方からも視認出来、ドライバーにライダーが避けてもらいたい方向をアピールします。
ベストは¥5.400、ウィンドブレーカーは¥6.000、ジャケットは¥10.800
B88e1f3cbda546b98dcc52b492840ebf

お馴染みアブソリュートブラックからはフロントシングルロード用オーバルチェーンリングが出てました。
44T、46T、48T、50Tの4種類でチェーンラインの事を考えフレームに向かって1.5mmオフセットされてます。
¥11.700
10d93c6cf1104aa98f115e77230178fe

取り付けるとインパクト有りますね。
65e4e3f6d1e04a1ab3c024edbb3ced89

アウター46T用のインナー30Tと、48用の32Tも出ます。
A3d217034d674fd78f1280924c651b40


まだ有りますが、本日はこの辺で。

それではまた明日

|

2018年9月13日 (木)

展示会報告


こんにちは、パワーコープです。


昨日の定休日は展示会三昧でした。
取り敢えずの最初は行かねばならないシマノさん。
説明会は満員! この中にチーム員のS氏が紛れ込んでるはずなんだが、見つからず。
F48841544b364c95986418919fd962f2

ロード関係で目ぼしい物は有りませんが、やはり今年はXTRの全面刷新が目玉でしょうね。
D795c4b1f49c422f85dfc83fb54859cf

ご存知、リアスプロケは12枚。
ヘッドサイズも、フレーム形状も、ディスクブレーキも、変速システムにしろ、MTBのテクノロジーがロードに移行してる現状を見れば、色々推測出来て面白いですね。
143c614da3ba413f8a95ca51f535920f


日本でも、アジアでも、北米でもヨーロッパでもスポーツバイクの売上が低迷してるとなると、天下のシマノさんとすればeバイク市場に一層力を入れなきゃなりません。
E42b4e795f2145a4a9a609d39340688a


会場のメインは電動アシストeステップ搭載車でしたね。
ミヤタ
207a5696edcb44bb99af15d9e6136bb4


多分メリダ
Bd8b28a1e15f48d4850f6c5a69281ddc


ミズタニ自転車さんオリジナルのセラフ。
671d3f6b7301489fbc927b7cf179228e


これもミヤタさん
D57101a69eb24c4189906edea51442d9


果たしてこれらがどこまで安くなるのかねぇ。
10万円台になるといいんだけど。
Dc087c834992435a90d6faf23f1e9c7b

ブラックが先行してた新型105ですが、シルバーがそろそろ出来上がってきました。
希望としてはもう少しポリッシュ仕上げにして欲しかったけど。
Ee646798240d4108915428346ab1e5d8

フカヤ産業さんオリジナルのダボスの画像を忘れてました。
Ddc6f1698ef34735bb7c982398c9af40

あと2カ所行ったのですが、本日はここまで。

それではまた明日

|

2018年8月28日 (火)

本日のお仕事


こんにちは、パワーコープです。

今日は朝からA社、N社、I社さんの営業の方が次々と来られました。
わざわざ来て頂くほどの店じゃないんですが、私の生存確認でしょうか?
色々とレクチャーして頂きまして有難い事です。


そんな営業さんの相手をしながらコレを組んでおりました。
泣く子も黙るホワイトインダストリーズ社のT11ハブに
Ae71e5891f524d77922960555dbe3e6a


サピムCX RAYスポークで、
9a1107c4f71c4df1bd559dc12b9e9bde

マビックオープンプロリムで組みました。
20b9a901de254f6aa5adb068811f51a1

話題のUSTチューブレスレディリムです。
8a5a92c1c9dd4fbeba06caa34a56dc2c

チューブレス用リムテープはDTのを2重巻にして
Adf07b8d53024a96a71e88ab7d23d5e1


シーラント剤を入れてからマビックのチューブレスタイヤを嵌めました。
ほぼユッチンソンタイヤ程度の装着感でした。
A71e974cbcb44353adb555bbcf8b07a2

さあ今日の内にMTBホィールもやっつけてしまうかな。


明日の水曜日は定休日です。宜しくお願いします。

それではまた明後日


|

2018年8月23日 (木)

展示会報告

こんにちは、パワーコープです。

残暑厳しい昨日でしたが、またまた展示会に出掛けておりました。
まずは上野で行われたBIXXISの展示会です。
デローザ家から独立したドリアーノさんのブランドとして徐々に知られてきましたね。
独立前デローザ社にお伺いした時もチタンフレームには絶対の自信を持っていると語られてました。
特段の意匠は有りませんが乗り易さの評判は非常に高いフレームです。
Fdf1f7435b49436ba644dd8a34e53e54


クロモリフレームも有り、全てカスタムオーダーです。
A7cbbf100db849f287a8a96b60f20269

輸入元さんはイタリアのデ・マルキも取り扱ってますが、混雑してたので台湾のトライゴンも含めて画像はここまで。
E97b79b6b2154e65a519a6c7968e8f23


続いては渋谷で行われた(株)コリドーレさんの展示会にお邪魔しました。
まずはフルオーダーカーボンフレームのSALTOです。プロ選手がサポートメーカーを嫌ってSALTOで作ってるという話も有った程のメーカーです。
見れば見るほど丁寧な作りに感心してしまいますが、手間の掛かる工法はオーナーの意図する走りやデザインを全て具現化してくれます。
E85f70a0c70a46e0a932d4c84816cb74


金属じゃなくコレもSALTOのカーボンです。
ロードフレームは¥510.000からで、納期は約4ヶ月との事。
593359053424409799bfd6420272350b

コレはお馴染みウィッシュボーンのBBセット類です。
プレスフィットの鳴きを抑えるにはコレですね。
9df71750f45341d2a08856a9bef305f2

そして(株)コリドーレさんはイタリアのパッソーニのフレームも手がけるようになりました。
先にドリアーノさんのフレームを紹介してるのですが、イタリアが誇る珠玉のチタンはパッソーニでしょうね。
E388b49ae3404ec396eaf39da44d4d45

これがチタンの溶接?と思うほどの滑らかさです。
広大な工房で熟練のビルダーさんがこれでもかという程の丁寧さで作り上げてます。
このフレームで¥1230.000。チタンで1番安くて¥800.000。ステンレスで¥780.000。クロモリで¥530.000です。
確かに高いけど、それだけの価値が有りますよ。
69654601e3924186aa69297f93069421


BHのフレームやウェア類も展示されてましたが、最後に紹介するのはコレ。
既にご存知の方もいらっしゃるでしょうが、関西の名門フレームメーカーであるナカガワサイクルワークスさんが作ったエンドワッシャーです。
コレをエンドに挟み込むことで、フレームやフロントフォーク剛性が上がって走りが軽くなったり、コーナーで安定性が増します。
実際国内の有力選手が使ってたり、イベント等で試走してもらうと殆どの方がその場でお買い上げになるそうです。
Af3b33061e24416ea9db42f3fcbae52c

使い方はこんな感じです。
原理的なアイデアはゲイリー・フィッシャーさんかと推理してるんですがね。
前後セット有り、それぞれ¥5.400です。
C399a1af2f8f40c29054bf76b2663d42

他にも色々有りましたがこの辺で。

それではまた明日

|

2018年8月11日 (土)

またまた展示会報告

こんにちは、パワーコープです。


お盆休みで故郷に帰られた方が多いのか、いつもの土曜日よりお客様も少なめです。
それともガッチリ走り回ってるんでしょうかね。
我がチーム連中も山梨で、呑んで走って呑んで走っての合宿中です。

私の合宿の思い出と言えば、高1の部活の夏合宿は遠路遥々青森の三戸でした。
仙台からはSLに乗り換えてねぇ、トンネルに入ると何度となく窓を閉めたりして長い旅でしたよ。
東京から来たシティボーイ達に地元の女子高生はキャーキャー言ってね。
・・・・な訳は有りませんでしたねぇ。


さて本日もトレックワールドの続報でも。

トレックさんが来期モデルとして注力してるのが、このALRシリーズです。
A93b41fe764b41bfb3bb118087eb3c71

ALRのネーミング通り、アルミフレームです。
アルミの溶接ですが、ほとんどカーボンフレームと見分けがつかない程の美しい仕上げです。
1.000gを切る軽量フレームですが、他メーカーのアルミみたいに硬くないのでロングライドでも体に負担がかかりません。
Dd06207e02dc470a9fdfa17110dd66ba


ダイレクトマウントブレーキなので、少ない入力でもガツンと効きます。
85d53bb6fc4b473d844585effff1e54e

コレは先日紹介したマドンのキャリパーブレーキです。
ディスクブレーキばかりでなく、キャリパーブレーキも用意されてます。
前モデルはフォークの前側でしたが、ニューモデルは完全にフォーククラウンの裏側に隠れてます。
5fc4059776c14dab96cfdb6209dbc0ad

コレは限定発売のオールラウンドモデルです。
いいですねぇ。
発売時期等詳細は後日。
D6843fbfe9b44f59a2dd990d746066f5

コレも新しい発想ですね。
泥除けだって目立って正解。
D0033479addf431ba2258f05ffcf762c

ニューモデルのシューズ、バリスタです。
踵だけのワンボアダイアルですが、ジワーッと全体的に締ってフィット感抜群でした。
白と赤の他に
D36ca4791c424f7d928abcf270d05bd5

限定のイエローもあります。全て税込¥29.900
A3278d2dc42f4eeeafdbddac0e0078f2

こんなフラットペダルも発売されます。
¥1.900
De512105c3a844829e2c627c73503e94


片面SPDペダルは¥9.900です。
381bbc17c14f45bbb00b671c757bed05

更に両面SPDペダルも。
このマルチカラーは¥13.900で、黒もあって¥9.900です。
B2053cc610664e16b41be9ea21e862b5


試してみなさいとばかりに置いてあったので、素直にトライしたら感激!
まあよく入るポンプです。
デュアルチャージャーは¥7.900
9d2dfe800e5b48adb4376cd040fa1f56


まだまだ有るんですが、本日はこの辺で。


それではまた明日


|

2018年8月 9日 (木)

展示会報告

こんにちは、パワーコープです。

昨日お伝えしたように、水曜日は京都で開催されたトレックワールドに参加してきました。
目玉はすっかりリニューアルされたマドンですね。
軽さのエモンダ、振動吸収性のドマーネ、スピードのマドンという棲み分けだったのですが、ドマーネ並みの快適性も獲得しました。
4456b2af81bd4cb98f144a4e8dabe344


トレックセガフレードチームが乗ってたので、集団内でも目立ってましたね。
366fa951c64740bd965458124345134d

振動吸収のアジャスターはトップチューブ下に格納されてます。
新型フレームの完成車は¥630.000からで、フレームセットは¥473.000です。
44d7a1140cd94cccb0fcc068931830d7


今年のツールのパべステージで優勝したのがジョン・デゲンコルブ選手です。
23a6b6443695433eb640503ceb23da04

実戦で使ったのは、そもそも悪路用に開発したドマーネです。
4778c28d52f9440d8b4e93d770d78f4e


トップチューブに貼られたパべ部分の区間表です。
B98886328c074e158f71144d5d5a0b6d

サイズ表示してなかったけど、130mmか140mmのステムです。
トレックの方も分からなかったようですが、左右のSTIレバーの高さが違ってました。
察するに数年前の自動車事故によって上半身のバランスが崩れたままなんだと思います。
9fcaaa6efcfc44b28a027a7d44078fef


ちなみにクランク長は170mmでした。やはりスプリンターなんですね。
77e1e929d8464fb3b6671ade63ff6e54

2018年モデルとして限定発売したところ、あっと言う間に完売したチェックポイントSL5も継続されます。
買い損なった方はご予約をお願いします。
グラベルロードというモデルですが、大御所のトレックさんが市場的には1番遅く出してきただけあって、練りに練った流石の設計です。
A6866acc30b0453f8e9e9997f590bc09

他メーカーの追随を許さないISOスピード機構も搭載し、タイヤも45cサイズまで可能です。
6d788d60db844ed7a2e875ec66ecb9af


もう当たり前のダウンチューブ下のボトル台座や
7b40babff49d4ab5a54c4c7d10ca16f2


フロントフォークにも台座が付いてます。
3bd2ffe418714ce3a5ef57655dc3ec00

カスタム例です。
実際ロングツーリングに出掛ける方と、荷物が多いツーキニストに人気が高いんだそうです。
カーボン車だけでなくアルミモデルも様々展開してます。
細めのタイヤにすればロード並みに走るし、ディスクブレーキで悪天候も安心。
67638af801bc498b90ba896a44967fab

コレはカーボンでもアルミでもなく、すっかり新しくなったクロモリモデルの820です。
前後キャリアが標準装備で、変速レバーがSTIになりました。
Ab9fb40461354468bedcbc8a996ee45f


インテグラルヘッドになりました。
この仕様で¥138.000とはお買得ですね。
Baf61ed767c54439af7dc21f67b052d7


まだまだ仕事が残ってるので、今日はこの辺で。


それではまた明日

|

2018年8月 8日 (水)

展示会


こんにちは、パワーコープです。


水曜日、休みなのに只今京都! 北のはずれの国際会館。
B346147d145547b6bedfdd5fc8db6291

毎年恒例のトレックワールドです。
今年は午前10時集合! 埼玉からだと大変なんです。
詳細はまた明日
4bdc2acc60094cc8806fa8fe9e0df687


関東は台風かな?

それではまた明日

|

より以前の記事一覧