ウエア

2017年3月 3日 (金)

新入荷


こんにちは、パワーコープです。

週末にかけて、お預かり仕事は怒涛の追込み中。
今日だけで5台仕上げる予定です。
ビンテージチネリからクロスバイクからディスクロードから最新di2まで、頭が混乱せぬよう頑張っております。

と言う訳で本日の紹介は簡単にコレ
SPORTFULの半袖ジャージ、GIARA です。
・イタリア語で「未舗装路」を意味するGIARAは、グラベルロードやツーリング、シティライドなど、レース以外のライドを楽しむためのラインナップ ・速乾性を持ち、柔らかく肌触りの良いポリエステルのWICKSOFT素材を使用しています。
Image


コットンっぽい風合いで、ブルーデニムというカラーです。
(画像はグレーですが)
Image_2


背面です。
Image_3

3ポケットの他にシークレットポケットが1つ付いてます。
Image_4


SPORTFUL GIARA 半袖ジャージ
レギュラーフィットですからぱつんぱつんにはなりません。
グラベルだけじゃなく、当然ロードにもどうぞ。
税抜き定価 ¥12.500です。
Image_5


はい、お揃いのビブパンツも紹介しましょう。
目の詰まった生地と、伸びにくそうなメッシュビブなので耐久性もあるでしょう。
Image_6


プロ選手と共同で開発したボディフィットプロシートパッドは、やや厚めですから初心者に合いそうです。
Image_7

SPORTFUL GIARA ビブショーツ
Image_8
税抜き定価 ¥12.500です。

それではまた明日

|

2017年2月19日 (日)

新入荷


こんにちは、パワーコープです。

冬場の北関東はいつだって何気に風が吹いております。
北に向かった昨日の300kmブルベに参加された方もそこそこ苦しまれたんじゃないでしょうか。
無事にご帰還されましたか? お疲れ様です。

ブルベだけじゃなくロングライドツーリングも人気のようで、大型バッグをお求めの方も増えてます。
学生時代に回った北海道を30年振りに走ってみたいという様なベテランの復活組もいらっしゃいまして、純粋に自転車仲間として嬉しい限りです。


本日の紹介は季節的にはまだ早いコレ
DEROSAの半袖ジャージです。
Image


モデル名はDEROSAさんらしくオールドローズ
Image_2

涼しそうな透け透けメッシュ生地です。また記録的な猛暑になるのかねぇ。
Image_3


背面です。
Image_4


製造は信頼のサンティーニです。
Image_5


3ポケットの縁は反射素材です。
Image_6


DEROSA OLDROSE 半袖ジャージ
税抜き ¥12.800です。
Image_7

ついでにお揃いのビブパンツも入荷しました。
Image_8

裾にはちゃんとDEROSAマーク
Image_9

インナーパッドはかなり厚めです。
ロングライドも楽そうだけど耐久性抜群でしょう。
Image_10


DEROSA OLDROSE ビブパンツ
税抜き ¥17.000です。
Image_11
DEROSA乗りじゃなくても御遠慮なく。

それではまた明日

|

2016年11月19日 (土)

寒いけど


こんにちは、パワーコープです。


今朝のザーザー降りの中、荷物を沢山積んだクロス車の若者がかっ飛ばしておりました。
ヘルメットも被ってなかったので顔はずぶ濡れです。
風邪をひかぬかとオッさんは呆れて見るばかり。


そんな寒い11月に似合わないモノが入って来ました。
カステリの限定イタリアチームウエアです。
Image


リオデジャネイロオリンピックでイタリアチームが身にまとったウエアです。
つまり実戦向きウエアと言う事ですね。
Image_2

背面です。
Image_3

細かいメッシュ地がいかにも涼しそうです。
Image_4


チームウエアですから当然ビブパンツも有ります。
濃い目の青、所謂イタリアンブルーが白ジャージと合いますね。
Image_5

パンツの裾もメッシュです。
Image_6


後側です。
Image_7


分厚いパッドではありませんが、サドルとの間に綺麗に収まる柔らかさです。
Image_8

ついでにソックスも
Image_9


更にはキャップも
Image_10

リオオリンピック、イタリアチーム限定生産モデル
Image_11

Image_12

Image_13


Image_14
定価は
ジャージが¥13.000
パンツが¥16.500
ソックスが¥2.400
キャップが¥2.700
それぞれの実売価格はお問合せ下さい。
Mサイズで1セットのみです。

まとめ買いなら¥29.000です。

それではまた明日


|

2016年11月 6日 (日)

お知らせとか新入荷とか

こんにちは、パワーコープです。

もう北風の季節です。
走ってて何が辛いって、登りの向かい風ほど辛い事はありませんね。
倍疲れるんじゃないでしょうか。

良い子の皆さんは北風に負けずひたすら軽いギアで回転練習しましょう。
夏場と同じようなトレーニングしてたら膝を壊しますよ。
帰宅したらローラー台に乗って筋肉をほぐして下さい。


本日はこんなお知らせから。
例年恒例のイベント。当店からすぐそばの秋ヶ瀬公園で開催される『秋ヶ瀬の森バイクロア』です。
Image

大人からお子さんまで楽しめる手作り感満載のサイクルイベントです。
マジなシクロクロスからお子様レース、会場を飛び出してのサイクルオリエンテーリングとか一日中楽しめます。
好評につき参加人数が増え続けてるようです。
Image_4


開催は12月3日と4日です。
詳しくはBIKELORE.JPでお調べ下さい。
Image_3

うっかりしてる間にオーバーホールと修理が6台も溜まってしまいました。
と言う事で本日の紹介は簡単にこんな物
シャワーパスのウォータープルーフブレーサブルソックスです。
Image_5


ネーミング通り完全防水で蒸れないソックスです。
Image_6


かなりシッカリした作りなので、サイズがきっちりしたシューズを履かれてるときついかもしれません。
ただし暖かいですよ。
Image_7


シャワーパス ウォータープルーフブレーサブルソックス
¥4.428です。
Image_8


2点目はコレ
FOOTMAXの3D SOX ウインターバイクです。
Image_9

私はコレを使ってますが、真冬でもシューカバー無しで走ってます。
フイット感抜群ですが3D立体構造で動き易いんです。
¥2.376です。
Image_10

3点目はコレ
日本人デザイナーが手掛けるメイドインイタリーのペダレッドメリノロングソックスです。
Image_11


自然素材の優しさが快適で、普段使いにも似合います。
¥3.024です。
Image_12


最後はコレ
今年からウエアに力を入れてきたフィジークのウインターレーシングソックスです。
レーシングと謳ってる様にコンプレッション機能があるのでパフォーマンスアップにも繋がります。
Image_13
¥1.890です。


それではまた明日


|

2016年11月 5日 (土)

新入荷


こんにちは、パワーコープです。

穏やかな週末は絶好のサイクリング日和。
今日は走りに行くかサイクルモードに行くかお悩みの方も多かったでしょうね。
カタログで見るイメージと実物じゃ大違いですもんね、気になる物があれば確認してきて下さい。
ついでに言えば行列して試走するなんて意味有りませんよ。(多分)
少なくとも3時間とか100km。あるいは下りの高速コーナーとかやらないと分かりっこありません。
極端な話、半年乗って身体に馴染むなんて事だってありますから、あんな短い平坦路をチョロチョロ走っても時間の無駄(多分)。関係者の方スマン。


本日の紹介はコレ
いろいろな使い方が出来て大変便利なBUFFのバンダナです。
私も4枚を年がら年中使ってます。
Image


ネーミングはリフレクティブBUFFという事でこの部分が反射して光ります。
Image_2

住友3Mのスコッチライトですから後方視認は抜群。
Image_3

使い方はこんな感じ。
Image_4


ヘルメットの下でも、首に巻いても、ランニングでも普段使いでも。
Image_5

蒸れないので一年中使えるんです。
Image_6


BUFFリフレクティブバンダナ
定価¥3.024が¥2.480です。
Image_7


2点目はコレNAROOのフェイスマスクです。
先日紹介したプラスの簡易版です。
Image_8


こんな感じ
Image_9


プラスと同じく激しい呼吸時にはメッシュのほうを使って下さい。
Image_10

耳に掛けられるのでずり落ちません。
Image_11

NAROO X5
Image_12
¥2.980です。

このままコンビニや金融機関に入らない事。


それではまた明日


|

2016年11月 1日 (火)

新入荷


こんにちは、パワーコープです。


さて、4日から6日まで開催されるサイクルモード。
毎年楽しみにしてる方も多いと思います。
Image


はい、そのサイクルモードの招待券が3枚ほど余ってます。
御希望の方は御来店ください。早い者勝ちで差し上げます。
当日券だと¥1.600もするのがタダですよ。
Image_2

更に館内の沖縄ブースで何かが頂ける引換券も余ってます。
お早めに。
Image_3

本日の紹介はコレ
veloTOZEのシューカバーTallです。
Image_4


アメリカ生まれのシリコン製シューカバーは防寒、防水機能に優れ、冷たい雨や雪の日のサイクリングや通勤をより快適にします。
勿論エアロ効果もあるので、寒い日のプロレースでも用いられてますね。
Image_5

装着方法はまず靴下のように履いてからシューズの上に被せます。
Image_6


veloTOZE シューカバーTALL
税抜き定価¥2.750
Image_7


フルのシューカバーを使うほど寒がりじゃないという方にはコチラ。
爪先だけのトゥーカバーです。
爪先だけカバーするだけでも結構違いますよ。
税抜き定価¥1.800
Image_8


さらに更に頭が寒い方にはコレ。
ヘルメットカバーです。ヘルメットインナーがきつくて被れない方は是非ともお試しください。
Image_9
税抜き定価¥3.300です。

上記3点は軽いのでポケットやバッグに入れておけば、急な天候の異変時にも助かりますね。


明日の水曜日は定休日です。
木曜日は文化の日ですが通常営業してます。

それではまた明後日

|

2016年10月30日 (日)

新入荷

こんにちは、パワーコープです。


さいたま市は重い雲に蓋をされて気温も上がっておりません。
そんな中若い外人さんが短パンに半袖Tシャツで店の前を歩いておりました。
別に肥満体型ではないんですが、肉食人種の強さなんでしょうか。
衣料費も安く済むし、羨ましい。

さあ、寒がりな日本人にオススメはこのウエア
rh+のロゴジャケットです。
コンタドール選手が立ち上げた若手育成チームをスポンサードするウエアメーカーとして幅広く注目されてますね。
Image

ロゴジャケットというネーミング通り背中にもロゴが入ります。
3つのカーゴポケット
Image_2


前身頃は防風機能の高いAIR DRY(ボリエステル100%)を採用してます。
Image_3

両脇にはシークレットポケット
Image_4


風の侵入を防ぐ袖口にはサムホルダーが付いてるのでグローブと完全フィットします。
Image_5

裏地は長めの起毛素材ですから着た瞬間から暖かいですよ。
暖かいけど、プロロジック機能で中はいつもドライです。
Image_6


ウエスト部分にグリップ素材を使用し、滑り止めのシリコンで深い前傾でもずり上がりません。
rh+ ロゴジャケット
定価¥25.704が¥21.980です。
Image_7

続いてはコレ
rh+のフェーゴグローブです。
Image_8


非常に柔らかく快適な素材に滑り止め加工を施し、厚めのパッドで路面の振動を和らげます。
Image_9


裏起毛で凍える早朝も快適でしょう。
Image_10

手首部分は面ファスナーで調整可能で、汗拭きパッドも付いてます。
rh+のフェーゴグローブ
Image_11
税込み定価 ¥6.696が¥5.448です。


それではまた明日


|

2016年10月28日 (金)

お買得

こんにちは、パワーコープです。


予想よりも早い時間から冷たい雨が降ってます。
こんな時に走ったら一発で風邪をひきそうですね。
若くて元気な方ならともかく、歳がいったら自重と自覚。
無理はしません。

それでも走りたい方にはこんなのをオススメ。
オススメなんですが、旧モデルなのでコレが売れたらもう入荷しません。
ボントレガーのコミューターストームシェルです。
高機能完全防水生地❗️ながらしなやかで動き易く、激しいライドにも適してます。
Image


背面
ゆったりフィットなので、冬の重ね着にも最適です。
Image_2


ジッパーも、あらゆる縫い目もテーピングされて完全防水。
Image_3

袖口はベルクロで締まります。
Image_4

ポケットは左胸に1つ。
Image_5


前身頃左右に2つ。
Image_6

両脇にも2つで合計5つ。
脇から手を入れてインナージャージのポケットに届きます。
Image_7

内面はメッシュですから熱がこもっても大丈夫。
Image_8

カラーも目立つ黄色ですが、前後左右どの方向からでも視認出来るよう反射素材を配置してます。
雨天でも夜間でも走行するツーキニストには嬉しい機能ですね。
Image_9


ボントレガー コミューターストームシェル
USサイズのMですから日本ではLとなります。
Image_10
定価¥13.000を¥9.800です。
1着のみです。


それではまた明日


|

2016年10月27日 (木)

新入荷

こんにちは、パワーコープです。


冬の訪れを告げる様な北風が吹いております。
ジテツーの方はハンドル操作に御注意下さい。

昨日のお休みは家族3人で栃木の大中寺から
Image


低山徘徊をしてきました。
まずは大平山へのアプローチですが、20%で心臓バクバク。
舗装路といえどあちこち路肩が崩れかけており、更には前夜からの雨で濡れた落ち葉が路面を敷き詰めてる状態。
そこを上から70歳位のオッさんがお買物自転車で降りて来たんですよ。
地元民でしょうがチャレンジャーですねぇ。無事に下まで辿り着けたんでしょうか。
Image_2

大平山山頂は県内でも名の知れたヒルクライムコースらしく、平日にも関わらず多くのサイクリストで賑わっておりました。
向こうに見えるは筑波山。
Image_3


尾根道を伝って晃石山への縦走。
こんな綺麗な道だけじゃなく、結構なアゥプダウンの繰り返しです。
Image_4


昨日は暑かったので富士山も雲の向こうにぼんやりと霞んでます。
Image_5

注意書きのあった猪には出会いませんでしが、多くの登山者とすれ違いながら晃石山頂に到着。
Image_6

更に桜峠まで行ってから清水寺(しみずでら)に降りてきました。
大中寺までの舗装路にはこんな注意書きがありましたよ。
ガードレールも無いし事故が多いんでしょう。
Image_7


只今取り掛かり中オーバーホール。
BBベアリングの球受け部が虫喰い状態です。
足は鈍感なので回してても気が付かないでしょうが、このまま乗ってりゃ完全に壊れますね。
定期的なメンテナンスをお願いします。
Image_8

本日の紹介はコレ
まだ早いけど12月には売れ出すフェイスマスク。
NAROOのT-BONE5 PLUS です。
Image_9


こちら側は激しい呼吸用なのでメッシュ
Image_10


さてコレは?
Image_12

樹脂製ガードをマスク内にセットすると、気道が確保されて激しく追い込む様な呼吸時も楽に酸素が取り込めます。
また熱気がこもらないのでアイウエアも曇りません。
メッシュ部の反対側は寒がりの方向けになってます。
Image_13


耳に掛けられますので下にズレません。
Image_14


長いから首下も暖かかです。
Image_15


NAROO MASK T-BONE5 PLUS
Image_16
¥5.400です。


それではまた明日


|

2016年10月22日 (土)

お買得ウエア


こんにちは、パワーコープです。

本日のジャパンカップクリテリウムはカンチェラーラ選手のラストレースという事で多くの観客が集まってるんじゃないでしょうか。
我が家のミーハーも3人で見に行っております。上手いこと写真でも撮れりゃいいんですがね。

またまた持込み車の修理。
落車時に割とよくあるトラブルですね。
エンドが曲がったままクランクを回してリアメカを破損してしまいました。
Image


ブチ切れたエンドブラケット😭
Image_2


アルミでここまで曲っちゃ再生不可です。
コケる時は左側にね。
Image_3

先日水曜日の展示会報告もあるんだけど、本日の紹介もお買得ウエアかな。
rh+、その名もレジェンドジャケットです。
Image_4

背面
Image_5

こんな感じ
Image_6

前面はウインドブロック生地で冷気をシャットダウンします。
Image_7

起毛の裏生地で軽量乍ら非常に暖かなジャケットです。
Image_8


手首もぴっちりと防風
Image_9

rh+のレジェンドジャケット
定価¥20.628を¥16.500です。
Image_11


2点目もrh+のシャークネオグローブです。
Image_12


ネーミングもシャークとは掌が鮫肌みたいにザラザラで、グリップ力抜群です。
Image_13

そしてネオとはネオプレーン製だから。
Image_14


ネオプレーン製だから非常に伸びてピッタリフイットします。
Image_15
rh+のシャークネオグローブ
定価¥7.884を¥6.500です。


レジェンドジャケットのポケット画像を忘れてました。
Image_16


それではまた明日

|

より以前の記事一覧