ヘルメット

2017年12月 3日 (日)

お待たせ


こんばんは、パワーコープです。

今日は素晴らしいサイクリング日和となって多くの方が走られてました。
埼玉は当分天気が良さそうなのでそれなりに乗り込みたいと思います。
ツーキニストの皆さん、張り切って頑張りましょう。


本日の紹介は入荷したてのコレ
ボントレガーのヘルメット
C2761bd3dca5400b89eca93ec3937b61

Circuit MIPS Asia Fit ヘルメットです。
870fb36579f14f158a9eed00d3c41f07


コレがMIPSシステムです。
Bd5ceef3d79f440c9dcc0c909ee48041


MIPSシステムとはストックホルムのスェーデン王立工科大学とカロリンスカ病院の学者達による19年にも渡る学術研究によって生み出された衝撃吸収システムです。
簡単に言えば、脳を守る為に1000分の2秒に数ミリ回転する事により外部からのエネルギーを減少させるんです。
今や高級ヘルメットには必需品ですね。
B8ba9c9610c742d1bbb23302cbb5e1f1


ネーミングどおりアジアフィットなので、横幅が広い多くの日本人頭にジャストフィットです。
F3890586d8234fdeb5436559bde2744e


そしてオマケで付いてるのがコレ
B0cfc490d7694e28b95a175267b45fcf

マグネットによりヘルメットトップにカチャっと簡単に嵌ります。
00bb5cf5bb944581a2a6bc8accb0111b

何とも便利。ライトやカメラをヘルメットの前後に装着出来ます。
D879899700484dc4ae8d1b051f372075


自転車に取り付けるだけでなく、ヘルメットに装着される方も確実に増えましたね。
2d294146602b48fe8bf7642573150e84


ボントレガー Circuit MIPS Asia Fit ヘルメット
税込 ¥21.000です。
B3a5418952a4416795173914dc443cc0

2点目はコレ
サーキットに似てますが、プロチームも使う上位のVelocis MIPS Asia Fit ヘルメットです。
コンちゃんも別府君も使ってましたね。
D9534186e8d64a12b2312d23ec979fdd


それのS/Mサイズがやっと入りました。(M/Lは入荷済み)
アジアフィットなので殆どの方がこちらでいいんじゃないでしょうか。
1723b35af2784c489c25c85df7ffbde4

税込価格 ¥25.000です。

いずれもバーゲン対象外です。


それではまた明日


|

2017年11月23日 (木)

ブラックフライデー


こんにちはパワーコープです。


朝の冷たい雨が一変、昼過ぎからお日様が顔を出してきました。
せっかくのお休みですからね、午後は少しでも走りに行って下さいよ。

さて、先日のさいたまクリテリウムを走るフルーム選手。
(写真はM上巨匠提供)
右コーナーなのに右足が下がってます。
まあ、たまたまなんでしょうからそこは突っ込みませんが、この脚の曲がり具合を見て下さい。
めちゃくちゃサドルが低く見えるでしょ。
膝に余裕があっていいですねぇ。コレが正解ですよ。

どうしてもサドルを上げ気味にする方が多いので参考にして下さい。
629f805f98fe495db10c2307c783ee47


さて、明日はブラックフライデー。
という事でお買い得なヘルメットの紹介です。
バーゲン品ではなく、出たばかりで大人気のコレです。
何やら値上げするかもしれないOGKのエアロR1が、3個のみ格安で入荷しました。
Da1e809192f34e9a80213a2f4d9ec19b

まずはマットホワイトのS/Mです。
OGKなのでS/Mでもそこそこ大きいですよ。
3a63172fc603443ea4139e2ef4aabc8a


ご存知付属の専用シールドが優れ物。寒さ対策にもなるし、アイウェアをしてても干渉しません。
マグネットでワンタッチ装着可能です。
2c3b77b4c19a456b87d23972fd21fe6a


走行中に不要になったら反転すればいいんです。
9df4b70c02b546b1be8e87f5233695c4


ファッション的にも機能的に評判が高く、多くの実業団選手が使ってますね。
F48d76c520c344929a2cd6f9472d0112


続いてはマットブラックのS/Mです。
軽量ショートエアロの名前通り、風の抜けがすぐ分かります。
3aa962e908e548418632ba074692bc79

正面はこんな感じ。
Db1440d5d79b4a878763ba1a904204d5


最後は白/赤のL/XLです。
結構大き目の頭をお持ちの方オススメします。
3aabe28f7fa348469a9b7a5e816ac381

話題の2017ニューモデル
OGK AERO- R1
Ef81b8454e5d44f39bac26635b2502fd
税込定価 ¥20.520が、¥14.980です。
3個のみです。

お早めに〜


スミマセン、マットブラックは即売でした。

それではまた明日

|

2017年10月13日 (金)

予約受付中

こんにちは、パワーコープです。


今朝の冷たい雨の中、半袖Tシャツに短パンのお兄ちゃんがずぶ濡れになりながらミニベロで走ってました。
若いですねぇ。素晴らしい。
もっとも、傘差し運転は違法なんだから仕方ないか。

本日も溜まっているオーバーホール作業をコツコツこなしてます。
雨中走行で汚れ放題のフリーボディもスプロケットもチェーンもベアリングも綺麗にします。
チェーンホィールもブレーキも変速機も外して綺麗にします。
その後、グリースとオイルとスプレーグリースを使い分けて再組立。
場所的に汚れるので家庭内で作業をするのは大変だと思います。5.000〜6.000km乗ったらお持込み下さい。
Image1


本日は新型ヘルメット御予約受付のお知らせです。
日本人頭にピッタリと評判のKASKヘルメット。
以下コピペ

VALEGRO(ヴァレグロ)
KASKが満を持して発表したニューモデルのVALEGRO。世界中のサイクリストがVALEGROを目撃したのが、今年のツール・ド・フランス。そしてVALEGROは、Team Skyのクリストファー・フルームによって、デビューウィンを飾ったのです。フルームは3連覇。並み居るライバルを押しのけて、今年のツールでもKASKはツールの勝者をヘルメットでサポートしました。

今回のツールでVALEGROに優位性が証明されたのは軽量性と快適性です。180gの重量は機敏さと軽快さを実現。被ることにストレスを感じないのは重要なこと。そして軽量に支えられた快適性は、36個ものエアインテークを装備して、高速時は言うに及ばず、低速時でもヘルメット内部のエアフローを最大化。そして速乾性に優れた新開発のパッドを採用したことも重要なファクターです。幸いなことに安全性を証明するような出来事はありませんでしたが、多くのエアインテークを持ちながら、いざという時にはヘルメットが潰れて(変形して)ライダーの頭部を護ります。このようにKASKが送り出すVALEGROは抜群の機能性を持ちますが、フロントでもリア側でもサングラスを差し込めるデザインや豊富なカラー展開など、高い商品性も併せ持ちます。

Img_2884

カラーは

Img_2898


Img_2899



Img_2900

ライムグリーン
Img_2901


Img_2902


黒白
Img_2903

濃紺
Img_2904

価格は¥27.000です。

シューズと同じで軽いのに慣れると戻れませんよ。お勧めします。


それではまた明日


|

2017年8月17日 (木)

お買得ヘルメット

こんにちは、パワーコープです。


立秋を過ぎてるので連日の長雨は季節的に秋雨前線の影響と言えなくもないそうです。
クーラーの要らない過ごしやすい日が続いてますが、農作物の生育にとっては困ったもんですね。

お客様の中で、若くして農家を継いでる方が2名いらっしゃいます。
お二人とも土まみれで働いてると思えないほどの爽やかイケメンですが、自然相手のお仕事故御苦労も多いとの事。
食糧自給率確保の為にもお仕事頑張って下さい。

さて恒例となったさいたまクリテリウムのお知らせ。
今年は11月4日となりました。
Image1

オフィシャルサポーターズも募集中です。
個人サポーターは¥10.000、¥30.000、¥100.000の3パターンです。
特典も沢山有りますので御検討下さい。
Image2


本日はお買得ヘルメットのお知らせです。
まずはコレ
KASKのエアロヘルメット、インフィニティです。
チームSKYとの共同開発によって生まれた通気性とエアロ効果を両立する画期的なロードヘルメットです。
Image1_2


エアロコントロールシステム
Image2_3


片手で開閉できるヘルメット上部の可動式エアベンドカバーが最大の特長です。
天候状況やレース展開によって開閉できるので便利ですね。
Image3


エアベンドカバーを開ければ、流入した空気が後部までスースー流れます。
Image4


超軽量のアジャストシステムOCTO FITでサイズ調整も簡単
Image7


更に縦方向にもアジャスト可能なのでどんな形の後頭部にも完璧なフィットを提供します。
Image6

KASK インフィニティ Lサイズ 59〜62cm対応なので大きめの方でも大丈夫でしょう。
定価¥36.000を大特価です。御来店下さい。
Image1_3


2点目はコレ
こちらもボントレガーのエアロヘルメット
Image8

バリスタアジアフィットです。
アジアフィットですから幅広頭でも大丈夫という事。
Image9


風洞実験でNO1エアロ効果と証明されてますが、独自形状のベントが大量の空気を取り込み、冷却効果が向上して一日中快適です。
Image10

AgIONフィットパッド(水分を排出する抗菌パッド)が臭いを完全にします。
Image11

ボントレガー バリスタ アジアフィット
55〜61cm対応ですが、アジアフィットなのでコレも大き目の方でも大丈夫でしょう。
Image8_2
定価¥25.000が大特価です。御来店下さい。

それではまた明日


|

2017年7月13日 (木)

新入荷

こんにちは、パワーコープです。


オーバーホール、パーツ交換、修理。何だかんだで10台超え。目が回っとります。


さて、昨日の定休日はデローザジャパンさんで行われたサンクスギビングデーに出掛けおりました。
試乗車や訳有り品が特価とあって多くのショップさんが来られてました。
フレームも完成車も沢山有ったのですが申し込んでも抽選なんですよ。
Image1_2


カンパニョーロのディスク車も乗ってきました。
少ない引き(正しくはオイルの押し)で充分なる効きです。
カーボンリムなら使いたいですね。
Image2_2

ディスクBORAはフロントも強度の関係でG3組みになってます。
ハブは当然重くなってますが、リム部分は今までより軽くなってるので回転が軽く感じました。
Image3


本日はコレが入ってきました。
OGKの
Image1_3

エアロ-R1ヘルメットです。
発表されてから暫くたつのでご存知でしょうね。
Image2_3


トレンドでもある後ろが短いエアロタイプです。
Image3_2



エアストリームを解析して設計された近未来的フォルムです。
Image4

新設計のシールドがこれまた便利。
マグネットで簡単にガチャっと取り付けてられ、アイウェアを掛けていても邪魔になりません。
(眼鏡の形状によっては使用出来ない場合もあり)
Image5

新素材(ナノテク消臭繊維、MOFF)で臭くなりません。
Image6


OGK エアロ-R1
Image2_4
定価は¥19.000です。

それではまた明日

|

2017年6月30日 (金)

サマーセール追加品


こんにちは、パワーコープです。


今朝は雨でも走って行こうと決心。
道中スリップしない様に注意注意と自宅のエンデュランスのタイルを歩いてたらクリートが滑ってコケてしまった。😂

コンちゃん今年こそコケないでね。

本日はデカ頭の方にお勧めのヘルメット。
rh+のZWモデルでシャイニーホワイト&ブルーの爽やかな2トーンです。
Image1

流線型で精悍なデザインのZWは、独自のインモールド&インジェクテッドテクノロジーによって帽体に高次元の耐久性を備えています。
Image1_2


スカスカで涼しそうですが、JCF公認ですから強度抜群です。
Image2

L/XLなので58〜62cmをカバーしますが、横幅が広いので日本人のデカ頭でも大丈夫です。
L/XLですが245gしかありません。
Image1_3


rh+ ZWヘルメット
キノコ頭になりません。デカ頭の方いかがでしょうか。
Image1_4
税込定価 ¥15.120ですが、サマーセール対象品です。

それではまた明日

|

2017年6月 2日 (金)

新入荷

こんにちは、パワーコープです。

うっかりしてたら6月ですね。暑い訳だ。
ボトルの水は喉を潤すだけでなく、ヘルメットの中にも脚にもかけながら店に辿り着きました。
もう節水どころじゃありません。(前言撤回)


ところで昨日開幕のツール・ド・熊野のプロローグでアタッキ・チーム・GUSTのシモン・サジノック選手が勝ちました。
パーツは違うけど先日ブログでアップしたフレームそのままですよ。
安かろう悪かろうでは無く、超コスパが優れてるんですね。
シマノ105コンポ完成車(¥178.000) 店頭展示中です。
Img_0938


さてさて今年3件目の修理。
直付式フロントディレイラー台座がもげてしまいました。
原因は事故ったり、経年劣化だったりなんですが、ペラペラのカーボンにリベット留めというのがそもそも間違いなんですよ。
リベットを綺麗に外してバンド式にとも思うのですが、無理にリベットを外せばカーボン繊維が剥がれるし、ここは台座をそのままにして穴を開けてからステンレスバンドを通し強力接着剤で固着します。
リベット留めならどこのメーカーでも起こりえます。(ちなみにGUSTはバンド留め)
どんなフレームでも台座が取れたら何とか修理しますよ。
Image1

本日もの入荷はコレ
KASKのヘルメット
Img_0941

MOJITO(モヒート)特別バージョンUSAモデルです。
日本人にピッタリ合いながらキノコ頭にならないKASKヘルメットの中でも一番人気のMOJITOです。
Img_0942


チームスカイのリクエストで生まれたコンパクトなシルエットの軽量モデルで2箇所のリンク機構が後頭部を確実にホールドするカスク独自のUP&DOWN SYSTEM を採用。
大型調整ダイアルは走行中でも簡単にフィッティングの修正が可能です。
Img_0943


アメリカバージョンですが、ちゃんとメイドインイタリーです。
Img_0944

厳しい検査のJCF公認です。
Img_0946

非アレルギー性で洗濯可能なエコレザー製のチンストラップは肌への刺激が少なく快適です。
抗菌処理したインナーパッドでいつでも清潔。
Img_0947


KASK MOJITO特別バージョン
USA
Img_0948


ベルギー🇧🇪
Img_0949


イタリア🇮🇹
Img_0950


ジロ
Img_0951

ツール
Img_0952

山岳賞
Img_0953

ドロミテ
Img_0954


ドロミテ2?
Img_0955

ドイツ🇩🇪
Img_0956


特別バージョンは¥20.000です。


それではまた明日


|

2017年5月 5日 (金)

新入荷

こんにちは、パワーコープです。

本当かなというお話。
ご存知かもしれませんが、先日事故により突然亡くなられたスカルポーニ選手は普段のトレーニングでは肩にオウム(鳥)を乗せて走ってたそうですね。
そのオウム君が事故以来現場で御主人の帰りを待って佇んでいるんだそうです。
現代版ハチ公の様な話なんですが・・・
本当だとしたら何とも悲しいですね。
Image1

さて、ここでお知らせ。
物見山6耐は5月21の予定です。宜しくお願い申し上げます。

本日の入荷はコレ
BROOKSの
Image1_2

サドルじゃなく、ISLANDというヘルメット。
ブルックスらしからぬレーサーっぽい形です。
Image1_3

エアロヘルメットらしくフロントベンチレーターは1個
Image2

リアも1個
Image3

横から見ると街乗りっぽいヘルメット
Image4


厚めの抗菌パッドが装着されてます。
Image6

調整幅の広いクロージャーベルトはスイス製
Image7

BROOKS社がデザインし、イタリアのKASKが製造してます。
Image8

カラーは5色、サイズは2種類
Image1_4
BROOKS ISLAND ヘルメット
税抜 ¥18.500
御注文お待ちしております。


それではまた明日


|

2017年4月11日 (火)

再入荷

こんにちは、パワーコープです。

昨日若い男性がネット通販でお買い上げのMTBを修理に持ち込まれました。
これがツッコミどころ満載の不良車でして、クランクもヘッドセットもぐらぐら。
フロントサスペンションにいたっては前後逆!
ホィールも振れだらけでマトモに走れません。

新車定価6万円台のを2万円で買ったと自慢げでしたが、どう見ても最初から2万いくかどうかです。
2万円のお買物自転車のほうがよっぽどシッカリしてますよ。
訳も分からずネットで買ってしまう方が多いんでしょう。
まだショップに修理を持ち込むだけいいんですが、危険なまま乗ってる方も多いんだろうなぁ。

ちゃんと手入れしてマトモに直すには最低でも¥5.000はかかるよと言ったんですが、またいらっしゃるかどうかねぇ。


本日の紹介はコレ
久々の入荷
Forceの
Image1


ヘルメット ロードプロです。
お買得価格ながらプロコンチームも使ってたパフォーマンスのヘルメットです。
Image2

サングラスフックが備えらてます。
Image3


リアは流行のセミエアロタイプです。
Image4


インナーネットも付いてます。
Image5

カスタムチューン用のステッカーがオマケ
Image6


日本人にも合いやすい幅広設計です。
Force ロードプロヘルメットは税抜き¥11.000です。
Image2_2


お買得といえばコレもついでに入ってきました。
GiroのFORAYです。
Image7

FORAYはトップモデルのSyntheのデザインを踏襲してるだけでなく、インモールドポリカーボネートシェルやRoc Loc5といった素晴らしい機能も兼ね備えています。
Image8

スリムなデザインで軽く、ベンチレーションも抜群です。
Image9


CPSC安全規格を取得しており、アクシデントから大事な頭部を守ります。
Image10


Giro FORAY
Image7_2

税抜き¥9.800です。


明日は定休日です。宜しくお願いします。

それではまた明後日

|

2017年2月28日 (火)

再入荷


こんにちは、パワーコープです。


朝から取り掛かってた力仕事が午後5時過ぎにやっとこさ終了。腹が減って困ります。
すんなり終わる仕事ばかりならいいんだけど、なんて贅沢を商売人が言ってちゃいけませんな。反省。


疲れたので本日の紹介は簡単にコレ
また、日本人向けのヘルメットが2種類入ってきました。
Image


まずはルディプロジェクトのRUSHです。
このカラーばかり売れてるような。
Image_2


ベント穴は21個
Image_3

ルディセンタリングバックル付きで装着も簡単。
見るからに真ん丸でしょ。ただしキノコ頭に見えないんですよ。
Image_4

ルディプロジェクトのRUSHは税抜き定価¥16.000です。
実売価格はお問合せください。
Image_5


つづいてはGIROのTRINITY AF
トリニティアジアンフィットです。シンプルでスマートですね。
お買得価格ながらトップモデルと同じ製法にこだわり、かつ日本人向けの幅広構造なので文句無し。
Image_6


ベンチ穴は22。
フロントメッシュで虫の侵入を防ぎます。
Image_8


アジアンフィットだから当然真ん丸。
Image_9

GIROのTRINITY AF
Image_10

税抜き定価は¥7.400です。


明日の水曜日は定休日です。
宜しくお願いします。


それではまた明後日


|

より以前の記事一覧