ケミカル

2017年11月 2日 (木)

新入荷ケミカル

こんにちは、パワーコープです。

明日からの3連休を待ちわびた方も多いと思います。
やっと晴れてくれそうですね。
心ゆくまでじっくりと乗り込んで下さい。

本日も荷物が沢山届いておりますが、組立に追われてなかなか仕分けが出来ません。
段ボール箱が溜まるばかりです。

アレコレ悩んでその中から簡単にコレを紹介。
レスポのRESPO WASH です。
レスポは当店でも組立やオーバーホール用にグリスやオイルを使ってます。
C6bd77fa97ea455ab25e3b75ef8e4eeb

非常に優れた能力を認められ、タンカー座礁事故時に油まみれになった鳥やその他の動物を救う時にも使用される程です。
9f331d70329f406785608d49dac1ac7f

付属のスプレーで満遍なく吹付けて下さい。
フレームの塗装も一切傷めません。
644003bf1c684f378ba1e55f420abaf8


環境を破壊せず、人体に無害。
自転車、パーツを一切傷めず、驚くほどの洗浄力で油汚れを強力に落とします。
油で汚れたウエア等にも希釈してお使い頂けます。
1bb7114b2e0843f791928a7d7c8d7132

500ml入りで¥1.800です。

それではまた明日

|

2017年10月22日 (日)

オイル

こんにちは、パワーコープです。


家族の者たちは朝早くジャパンカップに出掛けて行きましたが、どんな雨でもレースは決行するんですねぇ。
草レースなら当然中止でしょうが、プロの興行となるとやむを得ないですか。

何とか再来週のさいたまクリテは好天気で迎えたいもんです。


本日はこんなお仕事を。
カンパニョーロシャマルのスポーク交換です。
ベルギーでレース活動中のホィールなので簡単に言えば酷使されてるんですね。
日本みたいにキレイな道だけじゃないから、耐久テストをしてる様なもんでしょう。
5a501505af994989984127798facbecf

アルミスポークが1本折れて、1本曲がってましたので新品と交換です。
これでまだしばらく乗れるでしょう。
2808eaaa2bdf485da0f0462fc82c1304

コレは先週600kmブルベを走り、オーバーホール依頼されたバイクのホィールです。
超高級なGOKISOハブでも完璧な防水防塵ではありませんから定期的なメンテが必要です。
Ebe6adb3bf6b4b638a99dc15d7d5df00

本日の紹介は晴れてる日でも台風の日でも使ってもらいたいオイル。
シマノ退社後、分野にとらわれず意欲的にサイクルパーツを発売してるSACRAさんのブラックオイルです。
以下メーカー説明文
SLFチェーン用オイルにPTFEパウダーと浸透性の良い固体潤滑剤を添加したオイルです。基油にはUCIプロチームも使う生分解性のものと同じものを使用しています。 PTFEパウダーは常温環境下では最も低い摩擦係数を示す固体潤滑剤です。PTFEでは浸透性が悪いので、浸透性の良い固体潤滑剤をさらに添加、ロスの多いチェーンのピンまで固体潤滑剤が浸透いたします。 さらに本添加物は浸透性だけでなく付着性が極めて高く、一度付着すると水で完全に落とすのが難しい性質があり、雨天時のレースにも力を発揮致します。さほど珍しい添加物ではないのですが、色が黒くなるため他のメーカー様はあまり使いたがらないようです。見た目は黒いですが人体に対してもちろん無害です。


 今回開発に当たって固体潤滑剤の粒径にもこだわり、原料メーカーと入念な打ち合わせのもと粒径を決定しました。粒径の大きなものは手で触っても滑らかな感じがしませんが、最適な粒径のものは手で触ると固体なのにまるでオイルのような滑らかな手触りがあります。 その後、水で手を洗いましたが全く落ちず、洗剤を使用すると簡単に落ちました。なかなか強力です。

 雨の日の決戦レースに特に効果を発揮致します。雨によりチェーンオイルが落ちるとノーマルチェーンでは10%も効率が落ちてしまいます。 雨のレースで300ワット走行時に約30ワットもアドバンテージを得る事ができます。効果を特に感じたい場合は毎走行時に塗布してください。

※超強力オイルのためレースでの使用がおすすめです。長期間塗布したままですと落ち難くなります。常用する場合は1週間ほどで洗浄してください。
D8aa15650a174a269d31d89a5368a9a9

100mlで¥1.080です。
512b6d095d614786aabf151fe8db29f4

それではまた明日


台風の進路にお住いの方くれぐれも気を付けて下さい。

|

2017年9月24日 (日)

新入荷


こんにちは、パワーコープです。


本日もリアエンド修正が2台持ち込まれました。
フレームとエンドの接合部が薄いので交換ですね。ついでにアチコチ点検。
Image1

2台目もピナレロですが、こちらの方が余計に曲がってます。
コレも駄目ですね。ついでにオーバーホールもやっときます。
Image2

落車ついでにサドルも逝ってしまいました。
一瞬の事なんでしょう。何で転んだか本人は覚えてないそうです。
Image3

本日の紹介はコレ
サーモスのマイボトル洗浄漂白剤です。
サーモスだけじゃなくアルミやステンレス製のボトルなら使えます。
Image1_2


本来はサーモス専用の洗浄器用なんですが、洗浄器無しでも使えます。
エナジードリンクが入ったボトルをいい加減に洗ってるとカビが発生したり、異臭が漂ったりしますね。
定期的に隅々まできちんと洗いましょう。
Image2_2


目安の漂白剤を入れて長めのブラシでごしごし洗って下さい。
蓋を閉めて振ったりしないように。
Image3_2

¥600です。


それではまた明日

|

2017年7月 9日 (日)

新入荷


こんにちは、パワーコープです。


みなさ〜ん。本日は不要不急の外出はやめましょう。
無理したら危険ですよ。
危険でもあるし効果も上がらないでしょ。

冷房の効いた室内でローラーでもゆっくり回して下さい。
プロじゃないんだから、明日の仕事に響かないようにしないとね。

ツールのプロさんは今夜いよいよクィーンステージです。
どなた様も頑張ってください。

本日の紹介はコレ
イギリス発の高性能ケミカル&メンテナンスアクセサリーの総合ブランドMuc-Offから、マット塗装用クリーナー&保護剤が発売されました。
Image1

落ち着いたツヤ消し塗装も油汚れには弱いですね。
是非コレをお使い下さい。
ステップ1
 ボトルをよく振る。

ステップ2
 フレームの汚れを落とし、乾燥していることを確認し直接スプレー、
 もしくはマイクロファイバークロスに塗布する。

ステップ3
 マイクロファイバーククロスで広げるように軽く拭いて乾燥させます。

使用上のご注意 
 ※速乾性が高いのでムラにならないように伸ばしてください。
 ※ブレーキやタイヤに付着しないように十分にご注意ください。
  付着してしまうと本来のブレーキ性能、グリップ力が得られない場合があります。
Image2_2


750mlも入ってるのでジャンジャンお使い下さい。
Image3_2

マックオフ
マットフィニッシュディテイラー
Image1_3
¥2.700です。

それではまた明日


|

2017年5月19日 (金)

新入荷

こんにちは、パワーコープです。


本日の通勤車は荷物満載で16kgオーバー。
トレーニング坂も辛いだろうと思ったんですが、キンタナ選手ををイメージしたら意外にも軽快に登れました。
一年に一回くらいは調子のいい日も有ります。
Image1

本日の紹介はコレ
(株)IBSのタクリーノスーパーナチュラルです。
第一印象と違ってトコトン性能を追及した製品を世に出す、タックンこと上阪卓郎氏が自信をもってオススメするハブ用グリスです。
Img_0782

バルブキャップと比べると小さいという事がお分かりでしょうか。
以外メーカーの説明
物凄いベアリンググリスを出しました。その名も「スーパーナチュラル」日本語で「超常現象」みたいな意味です。最高級のフッ素グリスで、低抵抗で耐久力抜群。水にも流れ落ちにくく、超高温でも低温化でも潤滑能力が変わりません。特にセラミックベアリングに使うと金属部のレース部が削れる事故が非常に起こりにくくなってます。セラミック専用ではなく、鋼球にも抜群の性能を発揮しますが、セラミックには特別のようです。

つまり、セラミックベアリングのレース部(受け部分)が特殊加工されてないとセラミックの硬さに負けちゃうんです。
そこでこのグリスを薄く塗っておけば金属接触フリクションを極限まで抑えるられ、レース部の損傷を防ぎます。
Image2

シールドベアリングのシールを剥がし、パーツクリーナーでベアリングを清浄してから乾燥させます。
その後ごく僅かのスーパーナチュラルを塗って馴染ませれば終わりです。
Image3

今まではセラミックベアリングには軽いオイルだけで充分とされてましたが、今後はコレを使いましょう。
Image1_2
タクリーノ スーパーナチュラル グリス

3gで¥2.500 ‼︎
高いけどお勧め


それではまた明日

|

2017年5月 7日 (日)

お知らせ&新入荷

こんにちは、パワーコープです。


昨夜はYouTubeでGiro観戦しておりました。
ユーロスポーツは英語放送でYouTubeはイタリア語の違いです。
イタリア語なんてさっぱり分かりませんが、英語より実況に熱が入っていて臨場感が高い気がしますね。
しかし、眠い!


さてここでプチ情報。
当店でも好評をいただいてるグリコのナンバーバナナですが、製造中止との事です。
多分新製品が出るんでしょうが、現商品は問屋さんにも残っておりませんので、お好きだった方はお早めに確保して下さい。
Image2


本日の紹介はコレ
イギリスMuc-offのチームスカイハイドロダイナミックチェーンルブです。
最も過酷なプロロードレースで洗礼を受け、過去最悪の気象条件でテストされた全く新しいハイドロダイナミックチェーンルブです。
オフロードで好評だったケミカル開発部門がチームスカイと共同開発した最初の製品です。
航空宇宙産業品質のベースオイルと相乗的に結合したエステルを極圧添加剤で包み込む様に英国内でハンド・ブランドしています。
Image1


チームスカイが要求する究極の潤滑効率と環境条件への対応において完全なバランスを実現しました。
用途はオールコンディション、プロレース、ステージレースでもタイムトライアル、ヒルクライム。
要するに最も過酷な負荷がかかる状況において金属同士の接触を抑制する性能という事です。
チームスカイハイドロダイナミックチェーンルブ
50mlで¥2.950とお高いんですが、オススメ。
Img_0526

昨日は栃木帰りのK森様からお土産をいただきました。いつもありがとうございます。
Image1_2

それではまた明日


|

2017年5月 6日 (土)

お知らせ&新入荷


こんにちは、パワーコープです。


まずは急ぎのお知らせ。
明日5月7日神宮外苑で開催されるプレミアムバイクインプレッション。
要するに大試乗会です。
Image1


試乗出来るのはこんなブランド
Image2

この試乗会の招待券が2枚残ってます。
(本当は有料なんですよ)
天気も良さそうだし、明日予定の無い方、如何でしょうか。
早いもの勝ちです。
Image3


続きはまた後で。


本日2回目のアップです。
紹介するものはコレ
美味しそうなスポーツドリンク?
Image1_2

ではなく、エフェットマリプラストのカフェラテックスです。
チューブレスタイヤユーザーには欠かせないシーラント剤ですが、コレはアンモニアを含まないので、リムとタイヤに優しいシーラント剤です。
画像にもある様にホィールを回転させるとシーラント剤が泡立ち、液状タイプでは届きにくかったサイド部にも対応します。
Image2_2

おまけの注入チューブで入れて下さい。
ロードは30ml、MTBで60mlです。
なお、カフェラテックス使用時にはCO2ボンベはシーラント剤が凝固してしまいますので、絶対に使用しないで下さい。
60ml入りで¥600です。
Image3_2

エフェットマリプラストからもう1つ
Carogna Removerです。
リムセメントや接着用リムテープを剥す際に使用するケミカルです。
糊部分に塗って暫くしてからこそげ落として下さい。
Image4
コレ1個で4〜8ホィール分を剥がせます。
¥2.000です。


それではまた明日

|

2017年4月10日 (月)

再入荷


こんにちは、パワーコープです。

昨日のパリ〜ルーベ、楽しませて頂きました。
生で見られるなんて有難い時代です。

バン・アーベルマート選手は勝つべくして勝ったという印象です。
残り100kmあたりでパンクした時に解説のクリリンが『99%終わった』ような事を言ってましたが、パリ〜ルーベですよ、そんな訳ないと私は画面に向かってツッコミましたよ。

自分とチームを信じて踏み続ければ絶対大丈夫だと思ってたんでしょうね。
不屈の闘志で勝利を手繰り寄せたという事です。ご立派ご立派。

そしてラストレースのトム・ボーネン選手お疲れ様でした。


本日は平日ながらオーバーホール持込みが3台。
のんびりブログを書いてられません。
簡単に再入荷のお知らせです。
Image1


面倒くさがり屋さんに大人気、タクリーノのオイルインクリーナーです。
Image1_2


説明文
Image2


いつでも簡単にピカピカ。
タクリーノ オイルインクリーナー
Image1_3
税抜き¥1.500です。


それではまた明日

|

2017年3月23日 (木)

新入荷


こんにちは、パワーコープです。


本日もオーバーホール中です。
イタリア車ですが、BSC規格のボトムブラケットシェル内は長年手入れされてなかったそうで錆びが出てます。
Image


シャフトの回りも少し渋くなってました。
Image_2


BBフェイスを浚って、タップを立ててグリスを詰め込んでおきました。
Image_3


さて皆さんが簡単にお手入出来るのはチェーンへの注油ですね。
そこでコレの紹介です。
イギリス発のケミカル&メンテナンス・アクセサリー総合ブランドMucーoffのチェーンオイルです。
サイクル用品だけでなく、モーターサイクル、自動車、エレクトロニクス、マリンなど多岐にわたる商品をラインナップしてます。
製品開発にはチームSKYとテストを繰り返してます。
Image_4


今回紹介するのはバイオドライチェーンルブです。
摩擦とエネルギー消費量を減らすためにPTFEが含まれ、ワックス潤滑油をベースに使用してるのでドライコンディションに適してます。
優れた表面低摩擦は滑らかで静かなシフティングを実現し、汚れたベタつき、汚染物質をチェーンに引き寄せません。
Image_5


有害な酸やフロンを含んでおらず、完全に無毒。
100%生分解性で環境へのダメージも有りません。
Image_6

ウエットじゃなく、ドライにこだわる方にオススメ。
Mucーoffのバイオドライチェーンルブ
¥1.380です。
Image_7

久しぶりにスニーカーのままでパワー計測したら669W。
なんとも残念。歳かぁ。
Image_8


それではまた明日

|

2017年1月30日 (月)

オススメ

こんにちは、パワーコープです。


おかげさまで仕事に追われてたらあと1日で1月も終わり。
あと11ヶ月で今年も終わり。

さてさて、果たしてトランプ政権は今年いっぱい持つんだろうか?
身内の共和党内から引きずり降ろされるんじゃないのかね。
ともかく為替の乱高下で輸入業者さんが右往左往してて可哀想ですし、ショップも大変なんですよ。
円満に引きずり降ろされるのを期待してます。

本日の紹介はコレ
おすすめケミカルのRESPOグリースゴールドです。
粘弾性潤滑流体と呼ばれる油膜は『粘性』と『弾性』の2つの特性を併せ持ち、ねばりが強く糸を引くような特徴があります。
Image

グリース自体の経年変化による劣化もほとんど無く、対消耗性、耐極圧性の回復向上や熱ダレを防止します。
ご自分で分解掃除される方や雨でも走る方にオススメします。
Image_2

2点目もレスポのマシンスプレーです。
上記のグリースの性能そのままのスプレーオイルとお考え下さい。
特徴は液状化したナノ球状チタンが配合された事により、オイル自体がベアリングの様に回転を助ける事です。
Image_3

この様に
Image_4


レスポ製品は混ぜてもいいんです。
グリースだけで硬いと思ったらマシンスプレーを混ぜて柔らかく出来ます。
Image_5
グリースは税抜き定価¥3.000
マシンスプレーオイルは¥2.400です。

それではまた明日

|

より以前の記事一覧